東へ東へ・・・目的地は、ずばり『日本』!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私のウォータープルーフなのに水没したカメラですが、
その日のうちに電源が入るようになりました。
翌日には操作もできるようになりました。
でも、4~5日しても一向にレンズの結露が取れません。
このままでは撮影はおろか、旅そのものも全力で楽しめず、カメラもかびてしまう!!
そう恐れた私は、サンパウロで修理に出しました。
なんと一晩で結露が取れて返ってきました。
故障もないし。
めでたしめでたし・・・と思いきや、
さっき使おうと思ったら操作できたり、できかったり。
ちょっと様子を見てこれからのカメラの行く末を考えます。。。

そんなわけで、サンパウロの写真は少ないのでご勘弁を。
なのに街歩きネタアップだよ。




サンパウロには日系移民の方がたくさん生活しています。
中でも、リベルタージはかつて『日本人街』とも呼ばれていた場所です。
今では、『東洋人街』として、韓国系・中国系の方もおられます。
でもやっぱり(元)日本人街。
日本の裏側の日本を散歩してみました。




PC200323.jpg

街灯はちょうちん。
いきなり県民の魂をくすぐられます(笑)。




PC200336.jpg

日本語やー



PC200326.jpg

日本語落ち着くわ―




PC200324.jpg

ここで今後の地球の歩き方を買ってみた。
激高(涙)・・・
別のも欲しかったんだけどおいてなかったので、お店の日系のお兄ちゃんが大使館の住所を調べてくれた。
ここなら貸してくれるかもしれないですよーだって。
いい人や。



PC200331.jpg

大阪橋だってー


PC200332.jpg

でも、橋の下は川じゃなくて車でした。



PC200333.jpg

鳥居とかあるし。





日本食材店、何件もありました。



PC200318.jpg

あなたのためのイタウ。



PC200319.jpg

和風マック(商品は普通)。




PC200325.jpg

土産物屋さん(土産物は鍋らしい(笑))



PC200327.jpg

祭りがあるらしい。




PC200335.jpg

足元こんな感じ。



PC200329.jpg

日本庭園があったり。




PC200321.jpg

なんだかめでたい銀行。
ちなみに、リベルターヂの銀行、どこも日本語表示のATM一つもありませんでした。
残念(期待したのに)。




PC200342.jpg

あっ。





町を歩いてて聞こえてきた話し声は、
ポルトガル語6割
中国語2割
日本語2割でした。



リベルタージだけでなく、ブラジル全土で何人かの日系人と話をしたんだけど、特に中高年の方に、
「日本語、しゃべれません」って日本語で言われることが多かったなぁ。
世代が変わるにつれ、日本語が喋れる人が減っていくようです。
でも、若い世代(働き盛りまで)の人で、
数年間日本で生活し、ブラジルに戻ってくる人が多かったのも事実。
理由は様々なようですが。
なので、日本語をしゃべれる日系人は、
親から日本語を学ぶケースより、日本に来てしゃべれるようになるケースが多いようです。
でもね、そんな日本に来たことがある人たちはみんな言うんです。
「日本の生活は楽しかった、日本に帰りたい」って。
文化が自分に合ってたとか、便利だとか、四季があっていいとか、理由は様々ですが。


ここにいると、ブラジルであることを時折忘れました。
スポンサーサイト

[2011/12/23 12:15] | ブラジル
トラックバック:(0) |


ともこ
なんか、楽しそうだけど、開拓時代の名残をすごく感じるよね!!

Re: タイトルなし
えみりあ
≫ともこ

そうだねー。
今年、移民103年なんだって。
知らんことばっかやった。

コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
なんか、楽しそうだけど、開拓時代の名残をすごく感じるよね!!
2011/12/24(Sat) 11:27 | URL  | ともこ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
≫ともこ

そうだねー。
今年、移民103年なんだって。
知らんことばっかやった。
2011/12/25(Sun) 03:41 | URL  | えみりあ #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。