東へ東へ・・・目的地は、ずばり『日本』!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私のこの世界一周は、2年ですが、ワンワールド4大陸世界一周航空券を使います。
いろいろ調べたら、名古屋のHISで専用窓口で扱っているとのことで、
そこで相談・発券をお願いしました。
けっこういろいろ教えてもらいました。

世界一周航空券の期限は1年なので、
1年目に世界一周航空券を使ってまわって
2年目は自分で手配したりして行動します。

私は東回りで回るので、
日本を出発して、北米・南米・ヨーロッパまでは世界一周航空券を使います(1年目)。
そのあとの中東・アジアは陸路を中心にゆっくりと日本に向かいます(2年目)。

オセアニアは今回は行きません。
世界一周し終わってからのお楽しみです。

アフリカは、北アフリカ(モロッコ・エジプト)はワンワールドのルールでヨーロッパに含まれるので、その時に行きます。
それ以外の地域(もちろん治安状況見て)は、マダガスカルは絶対行きたいですが、
ケニアとか、南アフリカとかはまだ迷い中。
行くとすれば、時期を見て自分で手配して行きます。

世界一周航空券については賛否両論ありますが、
私もいろいろ考えて、使うことにしました。
そして、もう振り込んでしまったので手遅れです!

確かに最近は格安航空券なるものも大活躍ですし、
世界一周航空券を海外で発券したほうが安いとか、
そもそも16回まで乗れる飛行機チケットが30万とか40万とかっていうのは高すぎるとか、
『期限』の壁で自由な旅ができないとか、
全部その通りなんです、きっと。
使った人に目の前でそう言われましたから。

要は、使い方と、考え方だと思ったんで、結果的にこっちを選んだわけです。

私の使い方は、
・長距離の移動で使う
・治安の悪そうな国間の移動で使う
・次の目的・目標がいつも見える(だらだらしすぎず、計画的に動けるかと思って)
・日本語で発券する(日本語でやり取りできるほうが細かいリクエストとか相談は安心)

だから、世界一周航空券を使用しながらも、陸路や格安航空券を自己手配して移動したりももちろんします。



で、行程です!!

2011/9/1 日本・羽田発  ハワイ・ホノルル着

2011/9/3 ハワイ・ホノルル発  アメリカ・ダラス(9/4)着
    (乗継)
2011/9/4 アメリカ・ダラス発  アメリカ・シアトル着
    (陸路)
2011/10/5 アメリカ・ニューヨーク発  メキシコ・カンクン着

2011/10/15 メキシコ・カンクン発  アメリカ・マイアミ着
    
2011/10/16 アメリカ・マイアミ発  ベネズエラ・カラカス着

2011/10/30 ベネズエラ・カラカス発  ペルー・リマ着
    (陸路)
2012/1/23  チリ・サンチアゴ発  チリ・イースター島着

2012/1/27  チリ・イースター島発  チリ・サンチアゴ着

2012/4/8  チリ・サンチアゴ発  スペイン・マドリッド(4/9)着

2012/5/13  スペイン・マドリッド発  エジプト・カイロ着

2012/6/2  エジプト・カイロ発  スペインマドリッド着
    (陸路)
2012/6/10  ドイツ・フランクフルト発  日本・成田(6/11)着


終盤のエジプト以降の旅程は、
ちょっとまだ日にちが先過ぎて予約が入れられないらしいです。
なので、一応仮で日程を立てたのであとは現地で予定変更してくださーい
っとのことでした。

現在、発券中です。
スポンサーサイト

[2011/08/05 23:54] | 出発前
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。