東へ東へ・・・目的地は、ずばり『日本』!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけましておめでとうございます。



えっ?
まだ11月、気が早すぎですか。
そうですか。




いえいえ、

これは、なんともう、


11ヶ月も前のあいさつを今頃させていただいているわけです。


ホント、スイマセン。


こんなですが、お付き合いください。









と、いうわけで、
2015年の正月は、

ネパールのヒマラヤの目の前で迎えました。




山裾から初日の出を拝み、

s2014PC297109.jpg



真っ赤に染まる世界一の山・エベレスト・ヒマラヤ山脈を眺めての2015年のスタート!!

s2014PC307191.jpg











とはならず、



あいにくの曇り。





でも、私の世界一周の仕上げとなるであろうこの年を、
そして、次のステップへのこの年を、
ここで迎えられたことは嬉しい。


写真は、前日の夕暮れだけど、

気持ちは本物だから!!!






ちなみに、
2013年 エチオピア
2014年 ミャンマー

に続き、


今年も


現地の暦は


今日は1月1日ではありません!!!



普通の日です。



しかも2071年とからしいよ。

ネパールは未来だ!



外国人観光客が多いポカラ町は、ニューイヤーパーティーやってたみたいですが、

s2014PC317231.jpg


ここ、ナウダラのおうちは、いつもと変わらない空気が流れております。
















年末、インドにいるときに、ある方から連絡を頂きました。


その方は、年末年始の休暇を使って、日本を出発し、インドからネパールへの移動の旅をするとのことでした。


タイミング的に会えそうですねー
なんて話をしてました。



その方は、一年以上前、中央アジアのサマルカンドでお会いした方で、
一度ご飯をご一緒させていただきました。

当時、『これから中央アジアを抜けて中国に入ろうと思っている』という話をしたところ、
中国にとても詳しい方で、いろいろアドバイスをいただきました。

新疆ウイグル自治区から入り、成都でビザを延長するまでの15日間、どこをどうまわるかを助言いただいたり、
その後も、ホントにいろいろとアドバイスいただきました。



私が中国にハマるきっかけをくださった一人


健一さんです。







元日にポカラで会えることとなり、
1年以上ぶりの再会。


ウズベキスタンからネパールって、地球規模で言えばあまり大きな距離はないかもしれないけど、
その間も私はぐるぐる移動していたわけだし、
それでもやっぱり違うエリア・違う国で再会するというのは面白い。




健一さんと、また旅の話、中国の話なんかで大いに盛り上がり、すごく楽しい時間を過ごすことができた。


彼も、新たな挑戦をするそうで、その話も聞いていて面白かった。


s2014P1017252.jpg



この日(というか、この日から)、ポカラは天候に恵まれず、山が見えなかったのがすごく残念。



ごちそうにまでなってしまいました。
本当にありがとうございました。



旅でであった人との話は面白いし、
とても学ぶこと・新たに知ること・影響を受けることが多い。
そしてその切り口が斬新。


次はいつ、どこで再会出来るかとても楽しみです。
スポンサーサイト

[2015/11/08 14:40] | ネパール
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。