東へ東へ・・・目的地は、ずばり『日本』!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コダイカナルで泊まっていたユースは、
町から15分くらい歩いた森の中。

周囲にはチャイ屋や商店くらいはあるけど
日暮頃には閉まってしまうし、
食堂らしい食堂もないので町に出向くことが多い。




そもそもこの町はチャイが10Rsと、少し高め。
って言っても20円くらいなんだけど。

でも冷えた体に10Rsのチャイは沁みる。






足しげく通ったのは、バスターミナルの前の安食堂。

ミールスやドーサくらいしかないけど、
私には十分なのだ。


店頭ではお兄ちゃんが鉄板でパンを焼いていたり、ドーサを焼いたり、
インドどこでもだけど
目の前で鉄板で焼いてくれるのって嬉しいよね。

s2014PB163898.jpg

s2014PB163902.jpg


日本のお好み焼き屋さんのイメージ。


あ、ちょっと違うか。





で、そばでパンを練って伸ばす兄ちゃんと、鉄板の兄ちゃんのコンビネーションがすごい。

投げ渡しとかふつーにしてる(笑)。





避暑地といえどもオフシーズンとなってしまえば、

ただの田舎の町じゃないですか。



こんなとこでこんなパフォーマンス(笑)。


それが売れるか売れないかじゃなくて、本人らが楽しんでるだけなんだな。



マドゥライのもっと大きなお店ではもっと大きなパフォーマンスもしているんだと動画を見せてくれた。

純粋に真似しているだけに見えるけど



でも、インドにもこういう『食べるを楽しむパフォーマンス』ってのがあるんだねー。


もちろん、味もおいしかったよ。

s2014PB163903.jpg






ちなみに、別の日に行ったら、いつもの鉄板兄ちゃんはいなくて、別のおっちゃんが鉄板やってたんだけど


やっぱキマってなかったす!
スポンサーサイト

[2015/02/14 04:00] | インド
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。