東へ東へ・・・目的地は、ずばり『日本』!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インドって、暑いイメージや砂漠のイメージが強いけど、
実はもたくさんあるみたいなんです。



インド観光局でもらった地図を見てみると、チャッティシュガル州に点在しているようだ。



地球の歩き方でも一都市も取り上げられていない、見どころの少ない州なのか。

(10年前の)ロンプラにも、大して見どころは取り上げられていないけれど、
逆に言えば、これ、穴場じゃない!?





夜行列車で向かったのは、ジャグダルプルという町。



朝、寒さで目が覚めた。
どうやら高原を走っているようだ。


景色が素晴らしい。

s2014PA312515.jpg

s2014PA312528.jpg

s2014PA312534.jpg

s2014PA312564.jpg




予想だにせず、予定よりも1時間以上早く到着した。




宿探しは少し苦労したけど、
町中のちょっといい宿にチェックイン。

ここは安宿とは言えないな。
レセプションのスタッフは、超紳士的で、値切るのとかためらわれたもん。






ここらでは有名な、チトラコットの滝に行こうと思う。



その前に、電車のチケットを取りに駅に行ったけど、
営業時間が終了してしまった。

でも、親切なチケットオフィスのスタッフが、個別に調べてくれ、
でもチケットはフルで取れなかったのだけど、
バスでの代替案をくれた。

すごく親切!!


普通、自分の管轄じゃなかったら『No idea』で切り捨てちゃうけど、
個人として助けてくれる。

っていうか、ここの町の人たち、すごく好印象だ。
騙されたとか、ぼってきたとか、ほとんど記憶にないし、
そして意外にも英語の通用度が高いのだ。
外国人ツーリスト少なそうなのに、その辺の商店のおばちゃんも英語がある程度しゃべれるもん。


トイレットペーパーは売ってなかったけどね。




それから滝に向かおうとしたら、最終バスの時間とのこと。
危うく戻ってこれなくなるところでした(笑)。




じゃ、明日、行こうか。





町も、地方都市という感じで、なにげに居心地がいい。

s2014PA312594.jpg

s2014PB012614.jpg

s2014PB012612.jpg

s2014PB012624.jpg

s2014PA312596.jpg






翌日、バスでチトラコットの滝に向かう。


バスで片道一時間くらいだったかな。

どんどん田舎に向かう。



さあ、着いたぞ。


s2014PB012629.jpg

s2014PB012631.jpg






そしてこれが、そのチトラコット滝だ!!!



 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓


s2014PB012667.jpg


でーーーーん!!!





全然期待していなかっただけになかなかいいじゃん。



なんでも、世界三大瀑布の一つ・ナイアガラの滝のミニ版とも言われているんだって。


個人的に、ナイアガラの滝が世界三大瀑布に入っているのがなんとなく納得いかないんだけど、
でもそう言われると、けっこう幅も広いし、
確かにナイアガラに似ているわ―




しかもなにげに水もきれいだし。

s2014PB012646.jpg

s2014PB012681.jpg




確かにこのあたりは高原で、緑も多くて、水もきれいなのは納得できる。





いやぁ、

満足ですよ。

はるばる夜行列車に乗ってきた価値はあったってもんです。





宿代が高いので連泊はせずに、

この日の夜行バスで移動します。

しかし、次の目的地までは、さすがに遠かった。

次回はそんな移動の話を延々します。

覚悟してね♡
スポンサーサイト

[2015/02/09 04:08] | インド
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。