東へ東へ・・・目的地は、ずばり『日本』!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

理塘を早朝のシェアタクシーで出発し、

更に南部、稲城という町に向かう。



稲城は、亜丁国立公園の拠点の町だけど、そこには行きません。


ビザ、切れそうだし。










道中は、とってもいい景色でした。

s2014P9031207.jpg

s2014P9031222.jpg

s2014P9031210.jpg





普通に途中下車して、ピクニックとかしたくなるわ。











稲城には昼過ぎに着いたので、少し町の周りを散歩してみる。





町のすぐ外には、白塔が建っている。

s2014P9031228.jpg

s2014P9031232.jpg


でかいな。










更に歩く。

s2014P9031242.jpg

s2014P9031247.jpg



もう秋なんやなぁ。
この辺は標高も高く、夏が短いといった方がいいのかな



s2014P9031248.jpg

s2014P9031252.jpg






道は舗装されているけど、それ以外は完全にチベットな景色だ。

s2014P9031271.jpg

s2014P9031257.jpg

s2014P9031263.jpg

s2014P9031267.jpg

s2014P9031274.jpg

s2014P9031277.jpg





草原って言っても、湿原なんだけどね。


s2014P9031283.jpg

s2014P9031285.jpg








結構歩いて疲れたので帰る(笑)。






この数キロ先には別の見どころもあるらしいけど、

自転車でも乗ってこればよかったよ。






町中では
ヤクの大群が歩いてた。

s2014P9031304.jpg



でももう驚かない(笑)。








夕べ、寝ている間にカメラを二段ベッドから落としてしまったらしく
それまで使っていても普通に撮影できるし、気付かなかったんだけど
色んなところに不具合あり。

こちらの方が驚いた。

というか、テンション下がった。




宿に戻って、
完全に素人ですが、できる限り慎重に直した。

さっきよりずっとマシになったかな。






よく物をぶつけたり落としたりする私は、
こういう壊れやすい精密機器は本当に向いてないと思ったんですが、
大事な相棒なので攻めて旅が終わるまでは頑張ってもらいたい。


旅終わったらしかるべきところに修理に出すからねっ



それにしても、今使っているパソコンだけは、4年間ずっと使っているけど
故障一つせず頑張ってくれてる優秀な相棒です。





話がずれた。









けど、

そろそろ草原にも飽きてきました。

でも、もう少しチベットの旅は続きます(爆)。
スポンサーサイト

[2014/10/21 00:34] | 中国 その3
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。