東へ東へ・・・目的地は、ずばり『日本』!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラルンガルゴンパを後にして、

ガンゼという町に向かう。





道は、東チベット全体に言えることだけど、

結構悪路だ。









ガンゼで泊まっていたのは、市場の目の前。
すごくローカルな感じで、歩くだけで楽しい。

s2014P8300595.jpg



でも、ここは、ちょっと歩くだけで、いろんな発見がある。




町の南に流れる川を渡ると、

s2014P8300601.jpg

s2014P8300619.jpg




タルチョのかかる、緑豊かな公園。

s2014P8300630.jpg

s2014P8300638.jpg





でも、ふと顔をあげると、

s2014P8300665.jpg




壮大な雪山が鎮座している。





すごい。








その向かいには、ちょっとした丘がある。

s2014P8300617.jpg

s2014P8300650.jpg





登ってみると、

s2014P8300712.jpg





タルチョがすごい。






s2014P8300673.jpg

s2014P8300676.jpg

s2014P8300734.jpg

s2014P8300690.jpg

s2014P8300744.jpg





景色もすごい。






ちょっと視点を変えるだけで、こんなに違うんだなぁ。








町を北上していくと、ガンゼ寺がある。

s2014P8300774.jpg




そのふもとにある旧市街は、落ち着いた雰囲気で、どっしりと構えている。

s2014P8300754.jpg

s2014P8300770.jpg






お寺の門の前で、お坊さんに会った。


お寺を見せてもらっていいですか?と聞くと、

『どうぞ、どうぞ』

と笑顔を頂けた。





そのお寺に向かう道のりは、

s2014P8300777.jpg





すごい階段。


ここ、4000m級の高地なんですけど。





ひーひー言いながら登って行くと、




小坊主たちが、笑顔で『にーはお!』って声をかけてくる。

『タシデレ』と、チベット語であいさつすると、

『タシデレ』と、照れ臭そうに返してくれる。

s2014P8300787.jpg






てっぺんからの景色もすごい。

s2014P8300782.jpg

s2014P8300804.jpg

s2014P8300821.jpg






同じ市街を見ているのに、立ち位置が違うだけで、見え方が違うのが驚きだ。

s2014P8300828.jpg






ラルンガルコンパの後で、感動もうすいかと思いきや、


ここも素朴に感動した。




すてきな場所。






お寺の中も、見せていただいたけど、

きらびやかで、
でもゴテゴテしているわけじゃなくて、

空気がきりっとしていた。


s2014P8300788.jpg





ガンゼよかったなぁ。




好きな町の一つになった。




s2014P8300816.jpg







さ、移動です。
スポンサーサイト

[2014/09/29 03:58] | 中国 その3
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。