東へ東へ・・・目的地は、ずばり『日本』!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桂林からバスで楊堤に入り、そこから興平までいかだ下りをした日。

本当はあの日、興平で一泊して、それから陽朔に行く予定だった。




でも、なんだかすごく疲れちゃって、
ここは一気に陽朔まで行き、のんびりする作戦に変更した。
近いからすぐ来れるしね。




いつも妹みたいにかわいがってくれてるショウさん・リエさんが、
興平の絶景スポットを教えてくれました。



わーい。


一度はスキップした興平だけど、もう一回行こう!!!








興平にある一つの山に登るらしい。

このあたりにポコポコ生えている山に登って見る景色は、絶景だろうなと思いながらも
何かとスルーしてしまった私。



彼らのおかげで、やる気が出た(笑)。





相変わらずダラダラ流れる汗。

30分ほどかかってたどり着いた頂上は、すごかった。


s2014P8063029.jpg





が、







実はこの反対側がすごい。





s2014P8063051.jpg





この日、曇っていて夕日は見れなかったけど、


この景色、

一つの素晴らしい舞台を見ているようですごく感動しました。




陽朔など、下界のごちゃごちゃに少し疲れていた私。
ツーリスティックだし、人多いし。

でも、そんなの自分の気持ち次第やん、と。
目先を変えれば、見えるものは全然変わる。



これは絶景だなぁ。




とても大切なことに気づかせてくれたことに、感謝の一言です。









元気が出たところで、移動。

次は貴州省。

少数民族と自然が支えるこの省、
どんな出会いと景色が待っているか楽しみです!
スポンサーサイト

[2014/09/12 20:58] | 中国 その3
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。