東へ東へ・・・目的地は、ずばり『日本』!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浙江省の省都であり、中国を代表する観光地の一つ、

杭州。


ここ、杭州にある『西湖』は、世界遺産にも登録されている。






この湖があるよと聞けば、ついつい、一周してみたくなるもの。


それは不可能ではないけれど、

そこそこ大きな湖なので、
歩いて一周しようと思うと、丸一日かかってしまうみたい。




そして、この西湖の周辺には、

『西湖十景』と言われる見どころが点在し、
それ以外にもたくさんの見どころが集中している。
はっきり言って、短期間で全部見るのは無理っぽい。





泊まっていたユースのドミで出会った中国人のハオハオちゃん。
今日の午後の電車で杭州を出て、家に帰るらしい。
その日、半日くらいだけど、一緒に杭州を楽しむことになった。



宿の近くで食事。

s2014P6231398.jpg

このラーメンが、ここ、杭州のご当地ラーメンなんだって。
豚肉の細切りと、菜っ葉の漬物がどっさり入った麺。
ちょっとしょっぱかったけど、うまい。



さて。
それでは西湖を楽しむぞっ!!


杭州銘茶・龍井茶をお共に―

s2014P6261789.jpg






西湖のど真ん中を貫くようにある道、蘇堤。

これは、『西湖十景』の一つに数えられている。

『蘇堤春暁』

春の霞がかった朝、鶯の鳴く様子が美しい

s2014P6241629.jpg


いやはや、詩人ですね。


やっぱり、同じ漢字文化、
美しさの認識ってすごく共感できるし理解できるわー



s2014P6231402.jpg

あの湖に浮かぶ島が

三譚印月

あそこまでは船で渡るしかないんだってー



・・・・。

眺めて満足(笑)。






それにしても、この蘇堤、歩いてて途中で飽きてきた。
蘇堤だけで3キロ近くあるし、
宿を出てから5キロくらい歩いたことになるから、そりゃ疲れるよー




・・・。

やっぱ、歩いて西湖一周とか、無理。

無理無理無理。

出来ても疲れちゃって後半楽しむ自信ないっす。







蘇堤を渡りきったところで、ハオハオちゃんとはお別れ。

ありがとー。
たのしかったよーー







少し一休みして、

近くの

曲院風荷

へ。
ここは、水辺に浮かぶ蓮の景色がとても素晴らしい。
そーいえば、偶然だけど、
今は蓮の花が満開の季節。

s2014P6241596.jpg

s2014P6241631.jpg

s2014P6241620.jpg



大きな公園だったけど、のんびりして、まったりして、とっても素敵な場所だった。

s2014P6231416.jpg

s2014P6231424.jpg

s2014P6231432.jpg

s2014P6231427.jpg

s2014P6231452.jpg









翌日は、レンタサイクルと時々徒歩で西湖を一周する。



花港観魚

は、その名の通り、池の鯉がまるで花のように美しい。

s2014P6241486.jpg

s2014P6241472.jpg

s2014P6241493.jpg

s2014P6241500.jpg

s2014P6241513.jpg

古き良き中国って感じ。

小さいころ、アンデルセンの『ナイチンゲール』っていう物語が大好きだったんだけど、
そのころの時代にタイムスリップしたような気持ちになった。
なんか幸せ。









海外ではあまり自転車に乗らないんだけど、
だって、マウンテンバイク苦手だし。


でも、風をきって走るのって気持ちいいねー

s2014P6241524.jpg

s2014P6241521.jpg






半周して、迷い込んだ庭は、

昨日入った、曲院風荷だった。

s2014P6241636.jpg

s2014P6241572.jpg

s2014P6241575.jpg

s2014P6241533.jpg

s2014P6241579.jpg

s2014P6241585.jpg

s2014P6241607.jpg

でも、ここも広大すぎて、昨日見たところと全然違うところを歩いていた。

ベンチに座ってのんびり湖を眺める。

s2014P6241539.jpg

ちょー、ふりーだむ!!




すると
隣に座ってたおばちゃんが話しかけてきてくれたんだけど、
中国語が全然わからなくて、筆談でおしゃべり。
お菓子くれた!
ありがとう。

s2014P6241554.jpg

おばちゃんの娘さんは今、日本に留学してるんだって。
中国を旅してる私と出会ったのが、なんだかすごい縁だ!!って喜んでくれた。

心がほっくりした。


やっばり、この曲院風荷が一番お気に入りの場所かもしれない。








月見の名所である

平湖秋月

s2014P6241641.jpg

s2014P6241652.jpg

s2014P6241644.jpg


今は満月でもないし、ましてや夜でもないけど、
ここは、

なんと

天下のハーゲンダッツ様が!!!

s2014P6241657.jpg


私は2元の棒アイスで満足ですじゃ。。。







断橋残雪

s2014P6241666.jpg

s2014P6241696.jpg






柳浪聞鶯

s2014P6241714.jpg

s2014P6241719.jpg

s2014P6241728.jpg

s2014P6241723.jpg






そして最後に

雷峰夕照

s2014P6241737.jpg

s2014P6221381.jpg

s2014P6221371.jpg


夕照って言うわりに、きれいな夕焼けは見れなかったけど。


『西湖十景』は全部はまわれなかったけど、
ちょっとしたスタンプラリー的な感じで楽しかった!!


西湖の周りにたくさん庭の素敵な庭があって、

いや、

西湖を含む杭州全体が巨大な庭園都市のようで、
すごいなーってのが印象。

あのマルコポーロが

『地上の楽園』

と呼んだのも、納得できる。
やー、ホント、楽園だと思う。
中国じゃないみたいだった。
スポンサーサイト

[2014/07/09 21:29] | 中国 その3
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。