東へ東へ・・・目的地は、ずばり『日本』!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本もそうですけど、現在、中国東部は梅雨。
毎日、どんよりとした空模様で、ムシムシして、いつ雨が降っても不思議ではない状態です。


南京に到着した日は、ほんのすこ――――し、空が青いような気がしたけど、
それ以外は、曇りか雨。
せめて外を歩くときは、雨が降っていないことを願いつつ、外出。

ま、だいたい外れるけど。







中国を流れる大河・長江にかかる、この長江大橋。
町の中心から少し外れた場所にあるので、バスで行くんだけど、
そのバスがなかなか見つけられなかったので、2キロくらい離れた場所で降りて歩いて行った。


この道のり、
はっきり言って、

ゴーストタウンかっ!!!

ってくらい、道の両側の家々は、瓦礫と化していた・・・。


夜とかめっちゃ歩きたくない。。。

てか、一人で歩きたくない・・・!!!!

ここは某氏と一緒でホントに良かったよ。




カメラを向けたら誰かに追いかけられそうな気がしたので、一切写真は撮ってません。

いや、ふつーに地元のおばちゃんとか道でだべってたけど(笑)。

しかも雨が降ってて、ホント、テンション下がるわぁ―










たどり着いた長江大橋。
めっちゃ長いらしいのですが、
一応、入場料払えばエレベーターで長江大橋の上に行けるらしい。

景区入場料7元
エレベーター8元

うーむ、安くはない。







とりあえず、払ってしまったので、エレベーターで上がる。


s2014P6150883.jpg

うほっ!!!

長すぎて向こうが見えんぞ。



いや、霧のせいか。


それが逆に雰囲気だしてるね。

s2014P6150898.jpg



バイクは歩行者扱いなのか、歩道をぶんぶん走っております。
あぶねー。

s2014P6150906.jpg


しかも、中国のバイクって、電動なんですよ。
だから、音がしないから余計に危険。


車も途切れることがないので、向こう側に渡れず、断念。





下は電車が走ってるんだよ。

s2014P6150887.jpg




天気がよかったら橋を渡っちゃったりしてたけど、雨が降ってたので、適当に帰ってきた。








いやはや、いろんな意味で中国のパワーを見せつけられた南京だったなー。



さてさて、そろそろ移動しましょうか。
スポンサーサイト

[2014/06/21 20:06] | 中国 その3
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。