東へ東へ・・・目的地は、ずばり『日本』!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝、パアーンを出るバスを待っていた時、少し時間にゆとりがあったので、

朝ご飯がてら、
モヒンガーを食べに行こうとした。



バスチケット売りのおばちゃんにモヒンガー屋さんの場所を聞くと、


『モヒンガー屋?今日は休みだよ。でも、今日は、ミャンマーでは食べ物が無料で振る舞われる日なんだよ。だから、ほら、これ食べな』

と言って出してくれたのが、



おばちゃんちのモヒンガーでした。

PC310241.jpg


モヒンガーは、ミャンマーの国民食らしくって、
50円くらいと安しい、だしが効いていてとってもおいしい。

揚げパンの砕いたのとか、天ぷらの砕いたのとかが乗っていて、その食感もたまらなくハマった。




そういえば、宿からここまで歩いてくる途中、市場の横を通ってきたけど、
モヒンガー屋さんは一軒も見なかったなぁ。


とりあえず、おばちゃんのモヒンガーとその心意気がサイコーに嬉しくておいしかった。

P1010289.jpg



やばい、ミャンマーに惚れてしまう。









パアーンからニャウンシュゥエまでは、
ここも直通バスというのが存在しないらしく、


パアーン → パゴー → ニャウンシュゥエ


と、パゴーを経由しなければならない。








パゴーの町には、15時ごろに到着。

ニャウンシュゥエ行きのバスは18時発なので3時間の空き時間ができた。






パアーンからニャウンシュゥエまでの道程が同じだったドイツ人の二人組が、
この時間にトゥクトゥクをチャーターしてパゴーの観光をするというのでジョインさせてもらった。



正直、パゴーの空き時間では観光するつもりではいなかったから、
何の下調べもしていなかったけど、



どうやらこの町は、お寺の観光がメインのようだ。



って、ミャンマーの観光は、お寺巡りのパターンが多い。



P1010293.jpg

P1010294.jpg

P1010307.jpg

P1010322.jpg

P1010331.jpg

P1010354.jpg

P1010359.jpg





私たちもいろいろお寺をまわったけど、

タイと同じく、

金色のパゴダ(仏塔)は、やっぱり独特だなぁと思う。


同じ仏教でも、日本にはこんな金きらきんの仏塔は見たことないもん。










その中で面白かったのをいくつか。





これ、ブッダの髪の毛らしい。

P1010335.jpg


これが祀られいるお寺があったけど、
この聖髪に近づけるのは男性のみ。


間近で見ていないから何とも言えないけど、




ブッダって剛毛だったんだね。




真偽は定かではないけど、
そうあがめられているのだから、信じてみるのも悪くはない。

信じる者は救われる。








大蛇のいるお寺とか。

P1010341.jpg

P1010343.jpg

抜け殻、でっかいでしょ。







そして、寝釈迦。

P1010365.jpg

何故か寝釈迦って、仏像の中でも特殊な位置づけなんだよなぁ、私の中で。



ここの寝釈迦は屋外に建っていて、しかも比較的新しそうなんだけど、

ちょっとセクシーな感じしませんか???

P1010370.jpg

P1010372.jpg

P1010375.jpg

P1010381.jpg

P1010385.jpg

P1010389.jpg

P1010393.jpg






あまり、宗教を斜めに見るのも好きではないので、真面目に続けますが、

この寝釈迦の向かいには

もっと古い寝釈迦が祭られていた。

P1010394.jpg

P1010403.jpg

こちらは金ぴか。








寝釈迦の足の裏って、宇宙観を示しているものらしいですよ。

P1010376.jpg

P1010399.jpg

解読ができない・あまり理解できないのは、
私が未熟すぎるからです、きっと。






精進します。








目が開いている寝釈迦は、
毎晩、寝る前の一時間、ブッダはこの体制で説法をしたらしく、

目をつぶっている寝釈迦は、
入滅したブッダを現しているのだそうです。










一月一日、元旦。



日本にいるときは、元旦は仕事に出かけてましたが、タイミングを見て家の近くの神社に初詣に行っていました。

旅に出て初めての正月は、アルゼンチンでお茶会を、

二回目の正月は、エチオピアで教会に行き、

今年、三回目の正月は、ミャンマーのお寺巡り。





いろいろな正月を過ごしてきたけど、

自由なスタイルの正月の過ごし方も、悪くないな、と思う。







私もずいぶん頭が柔らかくなってきたのかな。




というわけで、今年もよろしくお願いします。
スポンサーサイト

[2014/01/27 00:47] | ミャンマー
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。