東へ東へ・・・目的地は、ずばり『日本』!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログはリアルタイムから1か月ほど遅れていますが、
ミャンマー入国した翌日、2013年12月31日の話から続けます。









ミャンマーに入国し、
出足をくじかれた形でいきなり国境の町で一泊した翌朝、



国境前のメインストリートに並ぶバスチケットのカウンターに向かった。



カウンターと言っても、
机とテーブルと電話があるだけ。
さすが、これだけあれば仕事はできるわ!


シンプル。

PC310240.jpg


そこで札束も扱っているのがウケる。
両替屋さんかな。







国境の町・ミャワディから、カレン州の州都・パアーンという町を目指すことにした。


本当は、ミャワディからインレー湖の拠点の町・ニャウンシュゥエに直接入りたかったんだけど、
そんな都合のいいバスが出ているわけもなく。


一番楽なのは、ミャワディから、ヤンゴンに行き、バスを乗り換えてニャウンシュゥエに向かうのだけど、
今、ヤンゴンに行くのはなんか腑に落ちない感じがしたし、
そもそも地図上で見ても、遠回りな気がした。



できることなら、早くインレー湖に行きたい。
そして新年をそこで迎えたい。




カレン州の州都・パアーンは、すごくいい町らしいよって聞いていたので、
そこを経由し、時間があれば町をまわってみようかなという気持ちもあった。






ちなみに、ミャワディ→ヤンゴンはバスで8時発、翌朝4時着、16000kip
ヤンゴン→ニャウンシュゥエは、バスで一晩の距離らしい。




パアーンへはバスではなく、乗り合いバンのような車で行くらしく、
朝8時ごろに車が出るからと聞いていたので、7時半過ぎに向かった。


PC310249.jpg


車はたくさん並んではいたけど、どれも出発する気配はなし。

運転手やチケット売りのおばちゃんに聞くと

みんな口をそろえて

「パアーン?9時か10時に出発するよ」

と。




おいおい。
こっちは頑張って早起きしたのに。

まぁ、乗り遅れるよりましか。






いくつかの車の運転手と直接交渉し、
10000kipで交渉成立。
しかも助手席で快適な移動を約束された!


PC310252.jpg


車は、トラックを改造したみたいなやつで、運転席の後ろに3人、
荷台に大量の荷物と人が乗り込んで出発。



どこかで見たことのある光景・・・

あぁ、アフリカみたいだな。









パアーンまでは、地図上で見るとそれほど距離はないのに、到着は夕方になるらしい





それもそのはず、

山道で、舗装されておらず、でこぼこ。

おまけに渋滞気味。

途中からは舗装道も出てきて快適になった。


PC310260.jpg

PC310257.jpg






でも、アフリカのナイロビに向かう悪路や、グルジアの奥地に向かう山道に比べたら、ずっと快適。



ぐうぐう居眠りこいてた(笑)。
助手席っていうのも十分影響していたかも。



ふと後ろを振り向くと、後部座席の女性のひとりが、

口元にビニール袋をスタンバイしていた。

いや、もう逆流済みだったかも。


席、代わりましょうか?って言ったけど、大丈夫って断られた。
ホントに大丈夫かいな??







道中、3回ほど検問があり、外国人である私だけID(パスポート)チェックを受ける。
最近まで外国人に未開放だった地域だろうし、国境が開通したのも最近のことだから、仕方ないと思う。
でも、どこの検問でも、何の問題もなく、笑顔で通過できたので良しとしよう。





途中、ご飯に寄ったり(なぜか運転手が払ってくれてた)、

PC310253.jpg


運転手の自宅に寄って奥さんや子供たちと絡んだりしながら、

PC310263.jpg



夕方5時ごろ、パアーンの町に到着した。









目星をつけていた宿は、満室だったけど、
たまたま見つけた宿は、
たまたま日本語を話せるおっちゃんがいて、
たまたま数十分後に空いた部屋は、
たまたまめちゃくちゃ安い部屋だった。


ラッキーすぎる~~~








もう日も沈みかけていたけど、少しだけ町を歩いてみた。

PC310267.jpg

PC310272.jpg



初めて、ミャンマーは仏教が人々の生活の中心であり、観光の中心であることが感じられた。

PC310278.jpg

PC310284.jpg



といっても、暗くなってしまったので、お寺には全然行っていない(笑)。










その晩、たまたま泊ることができた安い部屋でのんびりしていたら、

いきなり花火の音が聞こえだした。






はっ!!!???何事!??



と思ったら





『ハッピ~ニュ~イヤ~~~ひゃっほい』






って声が聞こえてきた。







あっ!すっかり忘れてたけど、
今日は、大みそかだったんだっけ。







でも、ミャンマーという国の正月は、1月1日ではないらしく、
今日も明日も、普通の平日なんだって。







そういえば、去年の年末年始も同じようなことしていたよなぁ、アフリカで。



クリスマス返上で移動し、

大みそかの日も、日付が変わるくらいまで移動してて、

1月1日は、正月ではない国で過ごしってゆー。




でも、あのときは、エチオピアの片田舎だったけど、
旅仲間と何人かで、正月らしいことしようって、書初めしたり、お持ち食べたりしてたな。








今年は一人。


そして明日も移動。













そんな、ことを考えながらの新年カウントダウンでした。






あぁ、私の正月はいつ来るんだろう。。。
スポンサーサイト

[2014/01/27 00:28] | ミャンマー
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。