東へ東へ・・・目的地は、ずばり『日本』!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の旅の原点はと聞かれたら、

たいていは、

10年前のインド旅行を指す。





私にとって、初めての個人旅行・バックパック旅行だった。




私の所属していたゼミではインドに行く。



日本ではなかなかできない経験、文化や価値観の違う世界、いわゆる『非日常』に身を置くことで、いろいろなことを感じてくること。
『本当に大切なもの』とはなんなのか。





私にとって、このゼミに入り、インドに行かなかったら、
間違いなく、私は今、ここ・ベトナムはおろか、世界一周なんて考えることもなかったと思う。

それくらい私にとっては大きな転機だった。




私たちがインドに行く時、ゼミの先輩がたくさんアドバイスをしてくださった。

そして、私たちがインドに行った後も、次の年にインドに行く後輩たちにエールを送ったこともある。





そんな歴代の多くのゼミ生は、先輩も後輩も、今なお、年に何回か会う機会がある。

もう、10年の仲。


私が世界一周に出かける直前も、一時帰国した時も、駆けつけてくれた人たち。

P8251392.jpg
(って、今と全然違うな、私(笑))


遠く離れていてなかなか会う機会がなくても、どこかで繋がっていて頑張れる。

お互いにお互いを刺激し合い、高め合える仲。







そんなゼミの先輩の一人、げんしゅんさん。


実は、在学中にはほとんど顔を合わせたことはなかったけど、
卒業してから3回くらいお会いした。


彼の持つ独特の柔らかい空気感が、緊張を解いてくれる、そんな人。




げんしゅんさんは大学卒業後、ベトナムで働いていたけど、
日本で焼肉屋をやっていて(一度ごちそうになったけど、むちゃくちゃおいしかった)、
現在は、ベトナムで焼肉屋を展開している。





私がハノイに着いた日、
バイクで颯爽と現れたげんしゅんさん。

その日、彼が以前働いていたオフィスの人たちとブンチャ(ぶた肉のつけ麺)を食べに連れて行ってくれました。

PC050811.jpg

このブンチャ、マジでハマった。






その翌日の晩も、バイクで颯爽と現れ、

インドカレーのお店へ。

PC060815.jpg


げんしゅんさんと、旅の話、仕事の話、海外の生活の話、いろんな話をした。



ハノイが大好きなげんしゅんさん。
ベトナム人が大好きなげんしゅんさん。


実際に現地に身を置いて生活している人の話を聞くと、
そりゃ大変なこともいっぱいあるだろうけど、
決してそれだけではない、
そういう選択肢もあっていいんだということに気づかされます。

分からない=未知≠できない




真っ直ぐなげんしゅんさんの言葉だからこそ、
何でも真面目に目の前のことをしっかり頑張っていれば、付いてくるものはいっぱいあるんだなって思ったし、
それは、次にげんじゅんさんに会った時に目の当たりにした。







私がハノイを出る日のお昼に、げんしゅんさんの焼肉屋に遊びに行ってきた。


入店すると、

『いらっしゃいませ~』(←日本語)

と元気に声をかけられ、大興奮。
お店のスタッフさんたちは、もちろんみんなベトナム人。
みんな勤勉で、明るくて、気が利いて、
おしぼりも出てくるし、サラダはお代わり自由だし、

PC111230.jpg


まるで日本!!!!


開店してまだ1年たっていないけれど、常連さんがたくさんいるらしいというのもうなずける。


オーナー自ら肉を焼いてくださいました(合掌)。

PC111232.jpg


そしてその肉のおいしいこと!!!


オーナー自らスタッフに指導したり、

げんしゅんさんの右腕だという彼は、

「げんしゅんさんは厳しいけど、怖くはない。とても優しい人です」

と答えてくれました。



ここにいる時間は少しだったけれど、
でも、スタッフの方々がとても楽しそうに仕事をしている姿とか、
オーナーを信頼しているんだということが
本当に伝わってきた。



ここまで行きつくまで、げんしゅんさん自身もとても苦労されたんだろうけど、

でも、私は、ここでいろいろなことを感じたし、

本当にここに来てよかったと思った。



PC111235.jpg




何が大切か、何を大事にするか。
何をするか、何がしたいか、何ができるか。
答えも形も一つじゃない。


PC060816.jpg


げんしゅんさん、ありがとうございました。
そしてごちそうさまでした。


PC111245.jpg


YAKINIKU GENSAN
149 Bui Thi Xuan St. Hai Ba Trung dist.,Ha Noi
スポンサーサイト

[2014/01/09 03:21] | ベトナム
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。