東へ東へ・・・目的地は、ずばり『日本』!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国で一番初めに建てられたお寺が、



洛陽の白馬寺だそうです。



PB270449.jpg

PB270400.jpg

PB270403.jpg

PB270416.jpg

PB270405.jpg





ここには古い仏教の蔵書があったりして見ごたえがある。

PB270409.jpg

PB270411.jpg







博物館には、

海外から送られたものとか。

とくに、インドやタイのものが目立つ

PB270427.jpg

PB270425.jpg








それもそのはず、



この白馬寺の敷地内に、


タイやインドから贈られたお寺まである。


タイはまだ建設中のところもいっぱいあったけど、

それに引けを取ることは全くなく、


PB270430.jpg




このかんじ。

中国にいることをすっかり忘れてしまいそう。

ココハタイ?ソレトモテーマパーク??


タイに行ったら、こういうお寺ばかりだろうからそうは思わないかもしれないけど、
ここは中国。
やっぱり中国とタイのお寺は全然違うなって思う。
仏さんも全然違う。

PB270432.jpg

PB270436.jpg

文化って面白い。



ちなみにインドもずっしりした感じでドーム状の空間の中にそっさ存在しているのが印象的だった。

PB270441.jpg

PB270444.jpg

PB270443.jpg



少し離れたところにある塔も、なかなか。

PB270465.jpg



ここでも願掛けで塔の周りをまわっている人がいて、

私もやってみた。







叶うといいな。










ここは『中国で一番古いお寺』=『聖地』

というよりも

静かな隠れ景区みたいな雰囲気の方が強かった。

PB270457.jpg

PB270476.jpg





お参りしている人ももちろんいたけど、
みんな景色や雰囲気を楽しんでいるような雰囲気でした
スポンサーサイト

[2014/01/03 19:57] | 中国
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。