東へ東へ・・・目的地は、ずばり『日本』!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国の母なる黄河。

中国文明発祥の地。





古代四大文明は、それぞれ河とともにある。

エジプト文明―ナイル川
インダス文明―インダス川
メソポタミア文明―チグリス・ユーフラテス川
中国文明―黄河




昔、社会の授業で習ったなぁ。懐かしい。










蘭州は、その黄河が流れている。



黄河は大きくて長い河だけど、
蘭州のほんの一部の河岸を歩いてみた。





PB031527.jpg


黄河って、ホントに黄色いんだなぁ。


PB031519.jpg



たくさんの人の憩いの場。


PB041547.jpg



現在の文明と言えば、黄河沿岸にビルが立ち並ぶ(笑)。






でも、小さなお寺があったりして、

やっぱり河とともにあるのだなぁと。

PB041545.jpg









この黄河は中国の長い長い歴史をずっと見てきたんだ、きっと。







なんだかすごいところに来ているような気がちょっとしてきた。
スポンサーサイト

[2013/11/19 01:46] | 中国
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。