東へ東へ・・・目的地は、ずばり『日本』!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キルギスを出国して、カザフスタンのアルマティの町にやってきました。

PA200605.jpg






この町を歩いていると、

何か、不思議な感じ。








有名な教会。


PA210613.jpg


お菓子みたいにかわいい。



なのに、中に入ると、外とは異空間。

PA210617.jpg

おばあちゃんも、若者も、みんな真剣に祈りをささげていた。
ムスリムの多い中央アジアでも、ロシアに近いカザフスタンはロシア系の人も多く、キリスト教徒が多い。

PA210618.jpg

刺さるような空気ではなかったけど、
引き締まった空気が漂ってました。



この教会に来たかったんです。



キリスト教徒ではないけど、教会って結構好きです。










アルマティの町を歩いていて、

なんだか、どこかで感じた感覚に似ていた。

PA210626.jpg

PA210641.jpg



何だろう。


PA210631.jpg

PA210639.jpg







あぁ!

アゼルバイジャンのバクーだ。











旧ソ連の雰囲気の中に、現代の資本主義が全力で自己主張している感じとか

PA210633.jpg






変なオブジェがあるところとか(笑)。

PA210644.jpg

でも、アゼルほど極端ではない気もする。







PA210637.jpg


色んなものがいい具合に、おもしろい具合にミックスされているかんじ。

微妙なアンバランスさが好きかも。


PA210646.jpg










旅に出るまで名前すら全然知らなかったし、

来て見て初めて分かったこともいっぱいあるけど、

もちろん、一日でこの町を語ってはいけないとは思うけど、

そんな印象を持った町でした。


PA210655.jpg
スポンサーサイト

[2013/11/08 04:24] | カザフスタン
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。