東へ東へ・・・目的地は、ずばり『日本』!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウズベキスタンのフェルガナ盆地にある

コーカンドという町。





首都・タシケントから次の国まで一気に抜けてもよかったんだけど、
どうせならこの地域の町ももうひとつ寄ってみようと思って滞在してみました。




でも、思ったより宿が安くない。

この町に到着したのが夕方で、夜もぶらぶら歩いてみたんだけど、
ライトアップとかもそんなにしていなかったので、
っていうか、道が真っ暗で怖くて歩けなかったので、




やっぱり町を楽しむなら昼間でしょ!!!




と、若干当たり前っぽいことに気づき、滞在をもう一日延ばすことにしたのであります!!










この町の目玉は、

P9241496.jpg



この王宮。
かつて、最後の王朝時代、贅を尽くして建てられたという王宮。

内装もすごく細かくて、やっぱり中国に近い雰囲気もあって
ステキでした。








でも、やっぱり町の目玉の中の目玉と言えば、




バザールでしょう!!!!


バザールが面白くて最近は都市ごとに行ってる気がする。









町のはずれにあるバザールに、お昼ご飯を食べに行った。

P9241512.jpg


何の変哲もない、ふつーの安食堂で、ふつーにプロフを頼んだ。




おばちゃんが、

ここの席に座りな!!
と言って自分のテーブルに相席にしてくれた。


言葉は全然わからなかったけど、
「ハラショー(good)」だけで会話ができるから面白いな(笑)。

「プロフ、ハラショー」
「ウズベキスタン、ハラショー」
「チャイ、ハラショー」
「モスク、ハラショー」
「バザール、ハラショー」

これだけでみんな笑顔になってくれる。






ご飯を食べ終えた後、裏の野菜売り場をうろついていると、
さっきのおばちゃんがまた手招き。

P9241518.jpg


このブドウ、ちょっと持っていきな!!

と言って、ぶどうひとつぶどう・・・ではなくて、ぶどう少しくれました。






すると、周りから、

どこから来たんだ!!??

俺たちも撮ってくれ!!!

の嵐(笑)。

P9241517.jpg

P9241520.jpg

P9241521.jpg

P9241524.jpg



みんな、すごくフレンドリーで、笑顔がステキで、

やっぱり、バザールはアツい!!!






町の中で一番、住民たちとふれあえて、町の素顔が見れるのは

やっぱりバザールだと思う。
スポンサーサイト

[2013/10/11 19:53] | ウズベキスタン
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。