東へ東へ・・・目的地は、ずばり『日本』!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここ、クタイシでは、現地のグルジア人のお宅に民泊させていただきます。




旅人の間で有名な『スリコさん』のお家へ。


でも、住宅街の中のあるようで、
バスの運転手に目印となる広場の名前を伝えても全然違うところに連れて行かれること3回。

うーーー。

ようやく、分かる運転手に当たり、そこで降ろしてもらえた。
よかったー。






そして、日暮れ時。
スリコさんちにようやく到着。
疲れたー。




奥さんのメディコさんが迎えてくださり、到着するなり、

ご飯食べなさい

と出してくれた。
そして、

飲みなさい

とワインまで出してくれた。




おぉ、噂通り、いい宿じゃないですかぁ。




でも、スリコとは少し挨拶をしただけで、彼はどこかに行ってしまった。








この宿の最大の名物というのが、このスリコ氏なのであります。



メディコが言うには、スリコはあまり体の調子が良くないので
ゆっくりするように医者から言われているそう。



ふむ。

健康が大事ですものね。







その晩は、メディコがお付き合いしてくれて、宿の人たちといい感じでワインで乾杯した。








翌日の夕方、観光から帰ってくると、スリコが、

「後で飲み会するからね!!!」

って。



スリコ、体調はいいんかい。





というわけで飲み会開始。

そう、この宿の名物は、スリコとの飲み会なのであります。



角のような入れ物でグイッ!

P7056107.jpg


↑飲みきらないと下に置けない




腕組んで飲むとか。

P7056108.jpg




皿で飲むとか。

P7056102.jpg









コップをくるっと回して、逆さにして飲む芸!!

P7056118.jpg








ハンドベルで飲むとか。

P7056124.jpg




名物・ハンカチひろい!!!

P7056122.jpg






ごきげんのスリコ。


その横であきれ果てるメディコ。







スリコ、体調大丈夫・・・?




場所を変えて地下で飲み会。

グルジア30
photo by Yusuke




それからも屋上に場所を変えて飲んでたみたいだけど、
私は翌日移動だったので
全力で飲めなかったのが残念。
ウコンもしっかり飲んだんだけど。



もちろん、メディコのご飯のおいしさとキャラクターも、スリコに匹敵する!!!

P7056126.jpg

P7056099.jpg

グルジア37
photo by Yusuke






でも、クタイシ名物・スリコ・メディコに会えてよかった。

二人ともずっと元気で過ごしてほしいな。
スポンサーサイト

[2013/07/17 05:23] | グルジア
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。