東へ東へ・・・目的地は、ずばり『日本』!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こちらの記事もあわせてお読みください。
  犬に噛まれた!!
  犬に噛まれた②
  犬に噛まれた③






入院した日から3日後。
狂犬病暴露後接種2回目のこの日。





前回、病院で一回目の接種後、2回目のワクチンはここで受けますか?って聞かれた。
でも、予定が確定していなかったので、『どこで受けるかは、まだわかりません』って答えた。

まだプラハに滞在していたこの日の前日の晩、保険会社に電話してどこの病院に行けばいいのか確認。
でも、『明日ご連絡します』と言われた。




翌日、保険会社に確認すると、

『前回の病院ですでに予約されていたようですけど・・・』




って、そんな話知らないしー。
病院のスタッフ、そんなこと一言も言ってなかったよーっ



その病院の対応時刻に間に合わなかったため
別の病院を紹介してもらった。


今から1時間後の予約。



そもそも保険会社から紹介される病院ってのは、郊外(観光の中心地から離れている)にあることが多く、
実際にどれくらいの距離があるのかわからず、交通機関の運行状態も分からない、その地に不慣れな旅行者に1時間で行くっていうのは、

これしか残された道はないのであります。





必殺タクシー!!






保険で降りる(はず)だからいいけど。






タクシーつかまえて行ってもらう。



びゅーーーーーーーん








20分後、ここだと降ろされた病院の窓口へ。


えみりあ:予約したえみりあですけどー
受付嬢:え?
えみりあ:え?





ここじゃないーーーーーっ(涙)!!!





正しい場所はここから1キロほど離れたところらしい。




ちょーーーーーーーっっっっとーーーーーー!!!!!




もうタクシーどころかバスも車さえも走っていないので、
自分が走るしかないっ





炎天下の中、猛ダッシュ!!!


予―約―にー遅―れーる――――








全身汗まみれ。
ぜーはーぜーはーしてなんとか受付しますた。









約束通り、ぶちゅっと一本注射して終わりやった。

心配していた眠気はかけらもなく、


ピンピンしながら宿へ戻った。







つづく。
スポンサーサイト

[2013/06/26 21:55] | チェコ
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。