東へ東へ・・・目的地は、ずばり『日本』!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナイアガラフォールズも当初、行く予定はなかったけど、
来てしまいました。
シカゴ・ニューヨーク間に位置しているのに、
ここまで来て行かないのは、ちょっともったいない気がして。

アメリカ側のナイアガラフォールズは、とてものどかな場所でした。
町もカントリーサイドって感じだし、
滝は大きな公園の中にあります。

しかし!
この日、ナイアガラフォールズは雨。
雨、あめ、アメ。
ヨセミテの時もそうだったけど、
自然を見に行くときは雨が降るのかしら?
レインウエアは、毎日のように着ていたからか、防水効かなくなってるし(あぁ、早く防水スプレー買わなきゃ)、
風も結構あるから、傘さしても意味ないし。
もう、滝に到着する前にずぶ濡れ。
雨なんだか、水飛沫なんだか全然わかりません!!
カメラは防水ですが、レンズは拭いても吹いても水滴がつくので、
もう、そのまま放置撮影しました。
とにかく水がすごいって思ってもらえれば、ありがたいです。

まずは、アメリカ側の見どころを周ることに。

大量の水が…
PA011430.jpg

滝が自分の真横で落ちるのです。
PA011420.jpg
お~~

もう、『ゴーーーーーーー』っていう水音しか聞こえない。


滝壺ギリギリまで行ってみました。
泳いでじゃないよ、船だよ。
PA011415.jpg
こんなかんじの。

周りは子供ばっかり(社会見学とかかな)。
PA011443.jpg
私はひとり、引率者気分だったけど、
どうやら、そう思っていたのは私だけで、
私も子どもと思われていたようです。
その証拠に、子供用のカッパを渡されました。
丈、短いし!!
おかげで更に全身ずぶ濡れ(気づいたの、乗船後だった…)。

滝壺、水煙がすごくて、きゃーっ
PA011504.jpg

PA011537.jpg
もう、滝とか見えないし。



次は、落ちる滝にさわろう!のコーナー。
ここではちゃんと大人用のカッパもらえました。
あと、チープだけど、サンダルがもらえます。
ラッキー!今使ってるサンダル壊れたら、これ使おう!
このサンダルに履き替えていたら、中国人っぽいおばちゃんに中国語でまくしたてられました。
「ちょっと、あんた、ちゃんとズボンの裾はまくっておきなさい、濡れるわよ」的な。
もうずぶ濡れだから意味ないのに…と思いつつ、
あぁ、ここでは中国人か…と苦笑。
団体の中国人観光客に紛れていたようです。

滝のほぼ真下から近づきます。

PA011619.jpg
こんな場所でタバコ吸おうと思っても吸えんだろ。

PA011588.jpg
近づき、
PA011586.jpg
近づき、
PA011605.jpg

PA011626.jpg
えみりあ、滝に打たれて修行中。

滝は、温かかったです。
温水プールのようでした。
そして、滝に触るというより、水の塊が頭上に落ちてくる感じ。
これ、マイナスイオンなんてもんじゃないです。
半端ないです。

完全にパンツまで濡れました(笑)。
雨?水飛沫?
あはは。
もうどうでもいいし。
あはははは。

そのまま雨を全身に受けながら、
頭おかしくなったかと思うほど、へらへら笑いながら宿に戻りました。

夜、宿で仲良くなった同じ部屋のオランダ人・イレンと、
ナイアガラフォールズのライトアップを見に行ってきました。
雨は止んでました。
まさか、ここで花火が見えると思ってなかったな。
PA011644.jpg

PA011661.jpg




後編へ続く。
スポンサーサイト

[2011/10/01 12:00] | アメリカ
トラックバック:(0) |


岡田隊長
ライトアップ綺麗〜♪( ´▽`)
花火凄いね!

滝に打たれるエミリアも素敵です(笑)

Re: タイトルなし
えみりあ
≫岡田隊長
ありがとうございます。
多分もうあれ以上のものは撮れません(笑)


コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
ライトアップ綺麗〜♪( ´▽`)
花火凄いね!

滝に打たれるエミリアも素敵です(笑)
2011/10/02(Sun) 00:13 | URL  | 岡田隊長 #-[ 編集]
Re: タイトルなし
≫岡田隊長
ありがとうございます。
多分もうあれ以上のものは撮れません(笑)
2011/10/02(Sun) 11:45 | URL  | えみりあ #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。