東へ東へ・・・目的地は、ずばり『日本』!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アフリカ大陸最高峰・キリマンジャロ。






キリマンジャロという名前以外、何も知らなかった。
どこにあるのかも、
どのくらいの高さなのかも。












昨年8月。



スイスのマイエンフェルトの宿で出会った旅人達と話をしているとき、
キリマンジャロはアフリカ大陸最高峰でありながら、誰でも登頂に挑戦できる山なのだということを知った。
そして、その旅人の一人が実際に登ったという話を聞いた。
具体性のある話、そして、案外それほど苦しまずに登れたとあっさりと言われた。

私にもできるのか・・・?




私の中で、当時、アフリカ旅の目的は『アフリカ縦断』だけだったのが、
そこに『キリマンジャロ登頂への挑戦』という目的が加わった瞬間だった。





アフリカ大陸に入り、エジプトのダハブで一緒にダイビングのライセンスをとったじゅりちゃんも、キリマンジャロ登頂を目標にしていると知った時、
絶対挑戦しようと心に決めた。











しかし、その後の縦断の行程は私にとって、過酷という他ならないものだった。



エチオピアをピークに、体力も落ち、旅のモチベーションも下がり、
キリマンジャロどころではなかった。





キリマンジャロ山が近づけば近づくほど、
挑戦する気も不安定になっていった。

















タンザニアのモシ。

キリマンジャロ登山の拠点となる町。






ここまで来てしまった。






旅行会社に申し込みもしてしまった。

お金も払ってしまった。






もう逃げられない。




あの山に登るしかない。






でも・・・



でも・・・・・・



不安ばかりが募る。




P2260895.jpg
スポンサーサイト

[2013/03/05 23:52] | タンザニア
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。