東へ東へ・・・目的地は、ずばり『日本』!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イスラエルから再びヨルダンに入国し、
ペトラに行ってきましたー。



ペトラ~ペトラ~~






あのインディージョーンズの舞台になったとこ。









ずっと楽しみだったところの一つ。







入場ゲートから進むこと20分。


PB220286.jpg

PB220296.jpg











きゃ☆

突如現れるこのチラリズム!!!






PB220311.jpg











そして





どーーーーーーーーーーん









DSC04877.jpg












もちろんペトラの見どころはここだけじゃないんす。





一番奥のアッディル



PB250477.jpg

PB250509.jpg








景色やばい。







メイントレイルの周囲にある数々の遺跡。

DSC04751.jpg

DSC04735.jpg

DSC04795.jpg

DSC04749.jpg

DSC04791.jpg

DSC04781.jpg

DSC04759.jpg

DSC04758.jpg

DSC04808.jpg

PB220353.jpg

PB220332.jpg

PB250428.jpg

PB250418.jpg

PB250342.jpg













ここで会ったベドウィンの人たちは、
何とここの洞窟に住んでるんだとか。

住所:ペトラ


かっこよすぎ。


けど、夜は寒いし、電気は来ないし、それなりに大変なんだろうね。






ベドウィンもいろいろだった。



DSC04723.jpg

DSC04722.jpg


彼とはエルハズネの裏側のトレイルの先で会った。
1時間くらいしゃべって、お茶までごちそうしてくれた。
帰りにお茶のお礼にと少しのお金を渡そうとすると、
「これをもらったら、ぼくたちは友達ではなくなってしまう」
と受け取ってくれなかった。





PB250412.jpg

PB250388.jpg

彼とは別のトレイルで会った。
彼は聴覚に障害があるようで、私たちは身振り手振りだけで会話してた。
特に頼んだわけでもなく、私の進む先にすたすたと行き、あれこれと説明してくれた。
そして最後にチップを要求された。








写真は忘れちゃったけど、アッディルの向こうのビューポイントにいた彼は、
目の周りをぐるりと黒いアイラインをひいていて、
パイレーツオブカリビアンのジョニーディップみたいだった。
でも彼は、ジョニーディップと呼ばれるのが嬉しくないと言っていた。






ベドウィンというより、いろんな人がいるといった方がいいのかな。

遺跡以外にも素敵な出会いがたくさんあって楽しかった。
スポンサーサイト

[2012/12/12 19:47] | ヨルダン
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。