東へ東へ・・・目的地は、ずばり『日本』!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんなタイトルを付けましたが、べつに盗撮してるわけじゃないです。
そんな趣味ありません。






ウクライナのリヴィウに再びやって来ました。


前回はただのシェンゲンの日数稼ぎだったけど、
今回こそは予定の中に組まれていた滞在であります。




前回の滞在でできなかったことを中心に楽しみたい。







リヴィウには大きなショッピングモールがあるってのは知ってたけど、
どこにあるのかは知らなくて、
今回の滞在中に行きたいと思っていた矢先、
ドミの唯一の宿泊者、トモヤくんが声をかけてくれました。




市バスに揺られること、30分。







とうちゃ――――く。



PA230171.jpg

大きすぎて全景が入らんよ。







PA230172.jpg

寒い国だけあって、靴屋の商品の半分近くはブーツです。

そーいえば、街を歩いている女性の8割は(ロングなり、ショートなりいろいろですが)ブーツです。
大人も子供も。





スケートリンクもありました。
あのー、これ、ふつーのショッピングモールです。

PA230176.jpg

ちなみに翌日行ったら、未来のオリンピック・ウクライナ代表が回転ジャンプの練習してました。
コーチの目が怖くて写真撮れんかった。
偵察だと思われたのかな・・・。








家電屋は現地生活の創庫です。

PA230178.jpg

ストーブと言えばこれ。




PA230179.jpg

テレビも大量。




PA230180.jpg

フードカッター。



かわいい加湿器もあった。
けど手入れはしやすいのかしら?







隣の建物はホームセンター
ホームセンターなんて海外でなかなか見る機会ないです(私だけ?)。



PA230181.jpg

便座。
かわいい!!
こんな便座だったらトイレにこもっちゃう。



PA230182.jpg

階段が単品で売ってます。
2割引き。
この機会にいかが?





PA230183.jpg

これ、電気の傘。
斬新すぎ。







はい。メインディッシュは、スーパーマーケット


ここのスーパーは、
でかい、安い、品ぞろえ豊富。
おまけに新鮮。




にんじん一本2円。
マッシュルーム(もちろん生)1個1円。
ミスドのエンゼルクリームみたいの一個17円。
パン1個8円。
缶詰10円から。
ラスク2ℓのビニール袋いっぱいで50円。


あははははははは
安すぎて笑いが止まらん。

ブロッコリーでもないカリフラワーのような野菜とか、
シナモンスティックはパック詰め。
スーパーで鮮魚が売ってたのは嬉しいよね。
冷凍食品が量り売りってのも嬉しいな。

PA230185.jpg

PA240195.jpg

PA240198.jpg



すしもあった。

PA230184.jpg


一番うれしいのは、ほとんどが少数単位で買えること
移動の多い旅でかつ一人だと、いくら安くても大量消費することも持ち運ぶのも困難であります。
あと匂いの強いもの・生ものも。

ちなみに私の場合、消費しやすい食材として、トマトと玉ねぎとジャガイモとパプリカとベーコンに日ごろからお世話になってます。








話がそれましたが、
宿の管理人のウクライナ人の兄ちゃんに、
「あそこのショッピングモールのスーパーって超安いよね。リヴィウで一番安いんじゃない?」
というと、
「METROっていうスーパーの方が安いよ」と鼻で笑われました・・・。

というわけで、またバスに揺られてMETROに行ってきた。

PA270311.jpg




ここは入場にIDがいるのですね。
パスポート持っててよかった。
ここは、業務用スーパーって感じ。

トイレットペーパー6個入りで100円とか。
玉ねぎ3キロとか。
マヨネーズ一箱とか。

けど、思ったほど安くないし、ものによっては高い。
小売りもあまりない。

なので、こっちは旅行者向けではないと思います。




・・・はっ!
現地の人の生活を見たいのに、旅人目線で見ちゃったよ・・・。




ここで暮らしている人には、ストックできる安いものもいっぱいあったので
METROとモールのスーパーと街にある市場を使い分けているのでしょうか。



暮らしている人の生活を覗くのって、ホントに楽しい。
物価の基準も知れるし、
調味料見るのとかも好きです。
スポンサーサイト

[2012/10/27 07:28] | ウクライナ その2
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。