東へ東へ・・・目的地は、ずばり『日本』!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

基本、温和な性格だと思っています。

ケンカが苦手です。
言い返そうとすると、言葉が詰まってしまう。

英語なんてなおさら。




今までの旅でも、グッとこらえることが多かった。







けど、今日は、大爆発してしまった。










今回のローマ滞在は、一週間くらい同じ宿に腰を据え、
ゆっくり市内観光したり、
本場イタリアのパスタを自炊して堪能しまくる計画。




なので、ローマの宿は、ネット予約で
≪キッチン付き≫を慎重に選んで決めました。





この宿、交通の便も悪くないし、コンロのあるキッチン設備の整ったしっかりした宿みたい。
おまけにローマ市内(中心部ではないけど)で一泊11ユーロはいいね!
よし、とりあえず4泊予約!!




ルンルンしながらローマの宿にチェックインしたのが夜。
予約した4泊分、お支払しました。
レセプションで、キッチン使っていい?と聞くと、明日なら使っていいよと返答あり。


よしよし、今日からパスタ三昧じゃあ!!
と、意気揚々、キッチンに行くと、






≪7月末以降、キッチン使えません≫





って張り紙が・・・。
でも、キッチンの扉開いてるし、レセプションで使っていいって言われたし・・・。

レセプションの人に直接言われたんだから、間違いないはず!!









そうしてスキップしながらスーパーで食材購入。






テンションあがるねー









そして帰宅し、キッチンに行くと、扉が閉まっている。
レセプションにいたオーナー夫婦に使いたいとお願いすると、





「今、キッチン壊れてて使えないのよ、ごめんね」
















は?










私、ネット予約したけど、そこにキッチン付きって書いてあったじゃん。
キッチンあるっていうから、ここの宿を選んだのに。
っていうか、昨日、レセプションで使っていいって言われましたけど。



それはネットの問題で、こちらのミスじゃない。自分たちもキッチンが使えなくて困っているんだ。」





困ってるんだったら直せよ!
いつならキッチン使えるの?



「キッチンは使えないんだよ。わかるかい?キッチン使用禁止って張り紙してあるだろう。」





でも、昨日、レセプションで使っていいって言われたよ。
もし、キッチンが使えないって知っていたら、この宿を選んでいなかった。
これでは約束が違う。
明日宿を変えるから、明日と明後日、二泊分のお金返して。



「それはできない。チェックアウトしたければ勝手にすればいい。お金は返せない。」





この宿で自炊ができないなら、買ってきた食材はどうすればいいの?
キッチン使えるって聞いたから、今日買ってきたのに。
生肉は?
生卵は?
生バスタはどうすればいいの?
私は今晩も、明日も、明後日もご飯が食べれないってことじゃん(←それはない)。
これでは話が違う!!
キッチン付きで、キッチン使っていいって言った責任を取ってよ!




「そんなのは知らないよ。とにかくキッチンは使えない」














絶対に非を認めない外国人。

自分でも、ここまで言い返すことはあまりないと思っています。







普段なら、泣く泣くあきらめてたかもしれない。
けど、今回はここまで言っても、言っても言っても、全然納得できない。



たかがキッチンとお思いになる方も見えるでしょうが
物価の安くない(いや、バッパーには高い)ヨーロッパでは必需なんです。
そして、イタリアに入ってから禁パスタ生活を送っていた私が
どれほどスパゲティーポロネーゼを作りたかったか、
どれほどスパゲティージェノベーゼを食べたかったか・・・。



禁断症状寸前!!!



もう、泣くほどつらい事件ですよ。

実際号泣です。









沸騰した頭で食費と、ここの二泊分を天秤にかける。


もちろんいうまでもないですね。













明日、宿変えます。
スポンサーサイト

[2012/08/15 07:51] | イタリア
トラックバック:(0) |


とる
物価の高いところでのトラブルはほんとに泣けるよね。途上国なら額がしれてるけど、先進国では憤慨ものだよね!同情するわ。
食材買う前に張り紙見てたんだったら、ちゃんと確認するべきだったね。。

Re: タイトルなし
えみりあ
≫とるくん

これがまだローマの平均的な安宿の半額の値段で、ここがフランスやスイスじゃなかったことだけが唯一の救いです。
それでも、このお金でジェラートが10個くらい食べれたと思うと、悔しくて仕方ない。

コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
物価の高いところでのトラブルはほんとに泣けるよね。途上国なら額がしれてるけど、先進国では憤慨ものだよね!同情するわ。
食材買う前に張り紙見てたんだったら、ちゃんと確認するべきだったね。。
2012/08/15(Wed) 12:14 | URL  | とる #-[ 編集]
Re: タイトルなし
≫とるくん

これがまだローマの平均的な安宿の半額の値段で、ここがフランスやスイスじゃなかったことだけが唯一の救いです。
それでも、このお金でジェラートが10個くらい食べれたと思うと、悔しくて仕方ない。
2012/08/16(Thu) 00:08 | URL  | えみりあ #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。