東へ東へ・・・目的地は、ずばり『日本』!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バレンシアオレンジの町、バレンシアは、
やっぱりオレンジの町だけあって、街中に普通にオレンジの木があります。

P7080111.jpg

そして普通にオレンジがなっています。

P7080115.jpg

けど、よく見ると、オレンジっていうよりはみかん・・・?



ブラジルのマンゴーの時と違うのは、
オレンジが地面に一つも落ちていないこと。



それに市内の駅の壁もオレンジ模様。

P7080108.jpg

P7080105.jpg






まぁ、それはいいとして、
バレンシアではバレンシアオレンジをたらふく食べるのが夢だったので
まずは市場へ走りました。



P7090146.jpg

果物屋がたくさんある中、オレンジは・・・

あるある。

だいたいある。


だいたい€1~1,3/kgが相場でしょうか。

P7090147.jpg


そんな中€0.7/kgを発見。
ちょっと小ぶりでほんの少しの傷もあるけど、
皮より中身で勝負なのでそれを購入。
3kgも買って他の野菜も少し買ったのに€3でお釣りが来た!!!!!





宿に戻ってから味見すると、




やばっ、うまっ



これは期待できますなぁ。
宿で仲良くなったフランス人の青年とオレンジ品評会などしてしまった(笑)。







そして今日、いよいよしぼりたてオレンジジュースを飲むのです!!
この一杯を抽出するのに必要だったオレンジ、3個。


宿に果汁絞り機がないので手とスプーンでギュウギュウ絞ります。
なので必要以上に果肉たっぷり。

ジュースなのか、果肉なのかわかりません(笑)。



これにヨーグルトを付けて私の朝ご飯。
P7090140.jpg



フレッシュで濃厚な甘みとわずかな酸味がたまりません。


オレンジもみずみずしくて

し・あ・わ・せ~~~~


けれど、3kgのオレンジ、まだまだあと10個以上残ってます。
これは難関です(笑)。








ところで、この時期、
オレンジの収穫は終盤だそうで、ぎりぎりセーフでした。
ラッキー☆


そしてこのオレンジの話にも続編があるのです。
それもそのうち書きます。
乞うご期待。
スポンサーサイト

[2012/07/09 19:28] | スペインその3
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。