東へ東へ・・・目的地は、ずばり『日本』!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポルトガルから、お隣の国・スペインへ戻ってまいりました。
スペイン南方のアンダルシア地方、グラナダと言う町から北上していきます。








昼過ぎにこの町に到着してから、一休みしてから、町へ出てみました。
宿は、旧市街にあります。



今日はこのあたりをぶらぶらお散歩。







グラナダは、イスラム色の残る街です。
ヨーロッパなのにイスラムなんて、不思議な感じ。



でもキリスト教文化とイスラム教文化が混在しているのです。
この町の歴史を知ると、ちょっと納得なのです。





旧市街は、赤っぽい色の高い建物が並び、
路地は車一台通るのがやっとのほどの狭さ。
暑いスペインでも、路地に入るとずいぶん涼しい。

P7030179.jpg

P7030177.jpg

P7030187.jpg


お土産屋さんもイスラム圏色の強いものが多い。
お店の女の人もスカーフ頭に巻いてる人多し。




P7030190.jpg

カテドラルをはじめ、教会が多い。
けど、建物はどこかイスラムっぽい感じ。



P7030181.jpg

出ました、『アモーレおばさん』←勝手に命名。
「アモーレ、アモーレ」と言って近づき、おばさんのもってるハーブを手に握らされます。
「しばらく握っていなさい、するとあなたは心身ともにすっきりするよ」
と(たぶん)いわれ、
お金を要求されます。
よくある話です(笑)。
私も握らされ、たぶん来るな…と思っていたらやっぱりお金要求されたので、
無理やり返して逃げました。





P7030192.jpg

P7030193.jpg

はっ!!!
路上ハーブティー屋さん!!
スパイスもいっぱい売ってます。
これぞ、エキゾチック!!!

P7030197.jpg

こういうハーブティー、大好き。
花びらやドライフルーツが混ざってて、それぞれ効能があるやつ。
見た目もきれいで、大好き。

ついついいろいろ買いたくなっちゃった。
けど、小売りはしていないらしくて、袋いっぱいとか、マジそんなにいらんし。
なので、がまんがまん。








エキゾチックワールド、グラナダ。




明日はもっとエキゾチックでもっとイスラームしてきます。
スポンサーサイト

[2012/07/04 08:25] | スペインその3
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。