東へ東へ・・・目的地は、ずばり『日本』!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これに行ってきました。


P5190277.jpg





まさか、日本でお会いできるとは!!



彼にお会いするのは、てっきりエジプトの博物館でだと思ってたんですが、
一時帰国中に、日本で会えるとは思ってもなかった。



大学時代の友達、トモコと行ってきました。
トモコとはゼミが一緒で、インドの旅を一緒に行った仲間。
大事な友達の一人ですー。





早朝5時出発、高速飛ばして会場の大阪に到着。
開場30分前でこの長蛇の列。
正直、ビビった。
P5190268.jpg




けれど、思ったよりスムーズに入場でき、
音声ガイドを借りて秘宝を堪能!!!


秘宝堪能半分、人だかり鑑賞半分(笑)




写真撮影厳禁なのですが、
数々の出土品、その煌びやかさ・・・。

数千年前のものとは思えない!!

歴史の証人になった気分(言い過ぎ)。




メインの展示物は、



『ツタンカーメンの内臓を入れてた容器』



こうやって文章にすると、クレイジーな感じしますが、
黄金の棺と同じくらい重要な秘宝ですぜ☆



高校時代に、世界史の先生が語ってたミイラのつくり方を思い出した。
ミイラって、内臓や脳みそなんかも取り出すんだけど、
その取り出した内臓を保管してた容器って、やっぱり最上級の秘宝ですわ~
うはうはっっっっっっっっっっっっっ!!


そしてその容器ってのが、
これなんですよ。
見たことあるでしょーっ


P5190274.jpg



これが内臓容器なんだよーっ

これにツタンカーメンの内臓が入ってたんだよーっ


私、この写真見た時は、内臓容器なんて発想なくて、
マスクとか、人形だと思ってたのよね。


この容器、20~30センチくらいの小さなもので、
実物見た時は、



えっ、こんなちっこいの~??なんて思った。
けど、だからこそ、この細工の細かさは素晴らしいとしか言えない。


あと、『内臓入れてた容器』っていうから『壺』かと思ってたら(実際、展示品で他のファラオの内臓入れてた容器はツボ型だったから)、どうやら棺のミニバージョンのよう。







きっと私がエジプトを訪れるころは、
この秘宝もまだ日本にいるだろうから、



この一時帰国中に見とけて、まじでよかったーーーー




P5190287.jpg


P5190280.jpg




トモコーっ、誘ってくれてありがとう☆☆☆












さて。
その後はある人に会いに。
ゼミでお世話になった先生に会いに行ってきました。
この先生、私のインド旅から、進路、未来、夢、
色んな所で助言や指導していただいている、めちゃめちゃ尊敬している方。
大学卒業しても、ずーっとつながっていたくださる方。

5時間くらいもお話ししちゃいました。
楽しかったなぁ。








ホントにこの一時帰国、充実しすぎ。
毎日楽しくて、毎日予定ぎっしりで、定住と旅の両方の生活してます。
スポンサーサイト

[2012/05/21 00:12] | 日本
トラックバック:(0) |


トモコ
えみー、めっちゃ、満喫の弾丸大阪ー(笑)
楽しかったねー
驚きばっかやったねー
は~とかひぇ~とかすご~とかしか言ってないツタンカーメン展やったね♪

先生も元気そうでよかったよー!トークしっぱなしだったし!

Re: タイトルなし
えみりあ
≫トモコ

めっちゃ楽しかったねー
最高に充実した一日だったよ

またいろんなとこ行こうねー

コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
えみー、めっちゃ、満喫の弾丸大阪ー(笑)
楽しかったねー
驚きばっかやったねー
は~とかひぇ~とかすご~とかしか言ってないツタンカーメン展やったね♪

先生も元気そうでよかったよー!トークしっぱなしだったし!
2012/05/27(Sun) 22:02 | URL  | トモコ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
≫トモコ

めっちゃ楽しかったねー
最高に充実した一日だったよ

またいろんなとこ行こうねー
2012/05/31(Thu) 00:57 | URL  | えみりあ #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。