東へ東へ・・・目的地は、ずばり『日本』!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3泊4日の移動を経て、およそ1か月ぶりにプーノにたどり着きました。
しかし、一か月前よりも格段に寒い。
底冷えがする・・・。



プーノに到着してその日のうちに、セルスティーノに会い、いろいろと打ち合わせ。
4月においでと言われていたので、イースター島にいるときにプーノに向かうことは連絡済み。



セルスティーノの家・畑の場所や移動手段・日程
何をさせてもらうか
チューニョについてもいろいろ教えてもらったり。


「その日は、ジャガイモの収穫をするよ。」とセルスティーノ。
もちろん、手伝わせてください。
けど、イモを踏むのも見せてもらえる?それが一番の目的。
「チューニョ作りはその日はしないよ。時期が早いんだ」


・・・。
・・・・・・!!!
今なんと・・・!!??


チューニョは乾季、最も寒暖が厳しい時に作るのが適しているそうで、
現在はまだ雨季に当たるそう。
チューニョ作りは4月中旬から8月にかけて。
特に寒さの厳しい6月がピークなんだそうです。


おいおい、4月の上旬ごろに来るって言ったじゃんかー。
中旬以降なんて聞いてないよーぉ。



ごねても仕方ないので、
とりあえず、ジャガイモの収穫と、実際のチューニョのいろいろを見せてもらったり、
チューニョの料理をいろいろ教えてもらえることになりました。


そんなわけで、
明日、チューニョの社会見学に行ってきます。
スポンサーサイト

[2012/03/31 14:55] | ペルーその2
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。