東へ東へ・・・目的地は、ずばり『日本』!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨晩、もう開催されないだろうと思われた、宿のクリスマスパーティー。
深夜0時ごろからスタートした模様。
始まる時間がこんな時間だなんて、やっぱり外国は日本と常識が違うなぁ。
私は、結局疲れてたりしてたので(大食いくらいしかしていない一日なのに)行きませんでした。
でも、ちょっと覗いてみたら、
バーを通り越してクラブ状態。
クラブとか行ったことないけど、いやはや、人と音楽でごった返してました(笑)。


深夜3時、部屋でまだ起きてたら、一人の女の子がやって来た。
私の使ってるドミ、私しか宿泊者がおらず、個室化してるんだけど、
彼女が来たことで一気に空気が一変。
何って、彼女はかなりの酔っ払いだったのです。
日本が大好きで、自称オタクで、日本語もしゃべれる彼女は、私が日本人だと分かると
「日本人~すごーいっ!!!アハハハハ~」
「あなたはオタクですかぁ~?私は日本に行きたいんですぅ。一緒に日本に行ってもいいですかぁ~?」
「サケを飲まなければならない、サケををををを」
とまぁ、絡んでくれました(笑)。
一時間くらいでおとなしく寝てくれたけど。



パーティーは朝まで続いてました。


翌朝、今日こそはグラマドに行こうと思ってたけど、
朝ご飯は当然のように準備してあるはずもなく、
パーティー自体は終わってたけど、庭で飲んでた一団(宿の職員なのか、宿泊客かよくわかんない)に呼び止められ、
なぜかそのまま彼らのパーティーに参加することになってしまった。
朝食はパンやフルーツではなく、シュハスコ(バーベキュー)、
飲み物は紅茶やフルーツジュースではなく、ビール(ほんの少しだけど)とコーラ。


完全にクリスマス大作戦は、朝のクリスマスパーティーに飲まれたのであります。
まぁ、いいや。
クリスマスだし。
楽しいし。
ダンスしまくり、
なぜか日本語を教え、
写真会したり、
カラオケ大会になったり。
気づけば夕方でした・・・。





しかしまぁ、驚いたのは、朝からビールごときではないのです、ホントは。

パーティー中、トイレから戻ると、メンバーの一人が聞いてきました。

「えみりあ、マリファナは好きかい?」



は?


「マリファナだよ、マリファナ。コカインとかは?」


っNOOOOOOOOOOOOOOOOOO!!!!!!!!

全力でお断りさせていただき、逃げましたが、
なぜか追いかけてきて、


「HAHAHA!冗談に決まってるだろ」


いやいや、冗談でもやめろよーっ

その1時間後、外から別の客がやってきて、
何やらタバコのようなものを『作り始めた』!!!
そして、何人かのメンバーがその『タバコ』を回し吸ってる。
普通のタバコの限界を超えて、タバコの火、ギリギリまで吸ってる。
しかも変なにおいするーっ
これってドラッグじゃないのぉぉぉぉぉ????
何が『冗談に決まってるだろ』だよっ!本気じゃねーかっ
部屋に駆け込んで、もう私のパーティーはおしまい。



えらくブルーになったので、気分転換に外出してみると、
別の場所でも同じようなにおいがした・・・。
いやいや、いくらクリスマスだからってその羽目の外し方はナシやろ。
っていうか、クリスマスじゃなくても、ナシやろ。
ここは外国。
『自分の身は自分で守れ』っつーことですわ。



ブルーになりすぎて、早くチェックアウトしたくなったので、
明日は移動することにしよう。
グラマドももうどうでもいいくらいブルー。





今年のクリスマス大作戦は、全く作戦通りにいったためしがなかったもの、
肉も食べたし、
・・・
肉も食べたし・・・。
・・・・・・
肉も食べたし・・・。

企画達成したの、『肉食べた』ってことだけだったけど、
『クリスマス』じゃなくてもできたことかもしれないけど、
デジカメに振り回されたり、ドラッグ目の当たりにしたり、
ブルーになることいっぱいだったけど、
まぁ、まぁ、企画通りにすることがクリスマスの目的や楽しみ方ではないので、
一人クリスマスだしね。
どう転んでも自分の問題なのでね。


ポルトアレグレ来て、おいしい肉食べれたのでよかったと思うことにしよう。
そして、次に期待をかけるのだ。
スポンサーサイト

[2011/12/26 10:11] | ブラジル
トラックバック:(0) |


理恵
ごめん!えみりあ、ブルーなクリスマス爆笑させてもらった。


とる
えみりあ的にはあり得ないことでも外国ではしょっちゅうでしょう。特に安宿にはハッパは付き物だと思うよ。俺もハッパは反対だけど、ドラッグとはちょっと違うかなぁ。
安宿に泊まる限り、今後もそーゆう場面に出くわす可能性があるから対策を考えないとね!


柚香
ほへ~( ゜ ρ ゜ )

そんなことあるんだね。日本では想像つかないし。
わからないもんだね。

日本と言えば雪降ったよ。
クリスマス寒波きたよ。寒いっ(((=_=)))ブルブル



Re: タイトルなし
えみりあ
≫理恵さん

忘れられない思い出になったよ・・・。
なんつーか・・・洗礼?

Re: タイトルなし
えみりあ
≫とおるちゃん

そういうとこでも文化(?)の違いを感じるねぇ。
ハッパとドラッグの違いって何?

Re: タイトルなし
えみりあ
≫柚香さん

日本で暮らしてたら、全然こんなことないからね。びっくりだよ。
ホワイトクリスマス!寒いクリスマスが懐かしい(笑)

コメント:を閉じる▲
昨日購入したデジカメ、グラマド日帰り旅行で全力で使い楽しめるように、
そして今後もしっかり楽しめるように準備しなくちゃ。
ということで、昨晩夜なべして勉強&設定。
でも、カメラとパソコンのUSB接続、どんなに頑張ってもできない。
宿の共同パソコンで試してもできない。
なーぜーーーー


翌朝、つまり今日、12月24日土曜日。
明日は25日日曜日。
明後日は移動(の予定)。
考えた結果→→→翌朝(24日)、店に出向く。


残業終わって、やっと寝つこうとした明け方4時。
外からジングルベルの合唱聞こえてきた。
ウィーン少年合唱団みたいな。
あ~カトリックの国やなぁと思って聞き入ってたよ。
最高の子守歌やね。




宿から商店街のお店まで1㎞くらいなんだけど、
ポルトアレグレの道は分からん。
地図があっても実際には道なのか広場なのかわからない道だったり、
複雑に枝分かれしてたり、
まっすぐな道じゃなかったり。
そのうえ、人通りもごちゃごちゃ、かと思えばホームレスも多い。
私が向かった時間、朝10時ですが、不安になるくらい店も閉まってる場所も。
要するに『かなり治安が良くない気がする』ということです。
そこをパソコンと新品デジカメ(箱入り)を抱えて(もちろんカバンに入れてですが)
なんと徒歩2時間かかったよ。
USBコードを交換してもらって、たった10分で用事は終わったけど、
昨日対応してくれた店員のリカルドには、
「また来たのか・・・」って顔されちゃったけど、まぁ、丁寧に対応してくれました。
宿へ戻る道もやっぱりよくわからなくて、
宿に戻ったのが昼の2時。



そもそも、今日は、小雨も降ってて寒い(って言っても18度くらい)し、
いくらこっちが夜8時まで明るいって言っても
まぁ昼の2時・3時から、バスで片道2時間かけて行っても
ゆっくりできないのは目に見えていたので、
今日のグラマド行きはキャンセル。
延期。


今日の『グラマド日帰り旅行は延期』しまーす。





昨日、ペンキ塗りのために部屋の移動をさせられ、
今日戻ってもいいよって言われたので戻ると、
新たに机と花が。
愛でながら、ライチジュースで乾杯。

DSC00018.jpg





同じ宿のおっちゃん(若干お姉系)が、ランチ一緒にどう?って誘ってくれ
キッチンで肉付きパスタをごちそうしてくれました。
実は、この2~3時間前に、
適当に頼んだらありえないほどのベーコンと目玉焼きと牛肉ののサンドイッチを食べたばかり。
ありえなかったのは、量だけじゃなくて、塩辛さ。
塩辛すぎて食べられなかったという・・・。
DSC00014.jpg


そんでも、おっちゃんのパスタ、完食させていただきました。
ごちそうさま。
DSC00019.jpg

DSC00023.jpg



肉も食べた、ライチジュースで乾杯もした、ワインは明日に取っておくとして・・・



今夜のクリスマスパーティーとやらに出てみるか否か、
悩んでたら寝てしまい、
夜の10時に見に行ってみたら、

誰もいなかった・・・。


ちなみにここの宿、普段夕方から深夜までバーとして開放してて、かなり込み合ってる。
その時間にバーの片隅にある宿泊者用キッチンで調理してると
ちょっと冷やかな視線を浴びるという宿なんですが、
一般客どころか、宿泊客すら会場におらず、
バーのカウンター兼レセプションに、ポツンと管理人の女の子がいるだけ…。
もちろん、内装はクリスマス仕様のまま、人がごった返した様子もなし。
バーの真上の部屋なのに全く静かだったので
クリスマスパーティーは(人が来なくて)やってないと予想…
これがクリスマスイブの実態です!!!(笑)

[2011/12/25 10:46] | ブラジル
トラックバック:(0) |
日本はもうイブの日になっちゃったようですが、ブラジルは12時間ほど時差があります。



ホテルの確保も大事ですが、足も必要。
なんたって、クリスマスですから、グラマド行きのバスの席がなくて行けなかったなんて困りますから。

バスターミナルまで行って、聞いてみると
どうやら一時間おきに出てるみたい。
席も全然埋まってないので、ここはあえて予約をせずに、出発直前で買う作戦で行きます。




さて。
クリスマスを最高に楽しむためには、気になる問題を片づけなければいけません。
気になる問題とは!
ずばり!!
デジカメのこと。
あの後も、起動したり、しなかったり(しない方が多いかな)。
起動するし、画面も出るけど、レンズが挙動不審になったみたいにブルブル震えだしたり。
今後の予定と、修理と購入と様子観察・継続使用を天秤にかけた結果が・・・。
『毎日パステル(1~2レアルの屋台スナック)生活』
まぁ、それは言いすぎだけど、極貧生活決定。

つまりです。
商店街の大きい家電屋に行って、調子の悪いデジカメ、直せるか聞いてみた。
ちなみに、明日移動することももちろん告げて。
いろいろいじられたけど、無理らしく、
意を決して購入体制に入りました。
値段を聞くと、日本で特価で買った私の(エセ)ウォータープルーフカメラの1.5倍。
これ、ウォータープルーフでも、ショックフリーでもなく、普通のデジカメ。
英語ができる(って言っても私と同じくらいのレベルだったから幾分気も楽だったけど)店員さんと戦うこと3時間以上。
まさか、外国でデジカメ買うと思わなかった・・・。
しかも、日本語表示ないし。
へとへとになって宿に帰ると、部屋、ペンキ塗ってて入れないし!!




予約した宿から連絡がないので電話で予約してみると、
「満室です」と!!!!!!


さぁ、どうするか。
計画練り直し。

私の知る限りの安宿検索サイトには、グラマドはおろか、その周囲の町の安宿の空きはない。
今泊まってる宿の人に聞いてみても「知らない」って言われた。
今日、ついでに行ってきた観光局でもグラマドの安宿情報はほとんどなし。

どうする・・・?
・・・。
・・・・・・。
・・・・・・・・・!!!
グラマド、日帰り旅行しまーす。

『24日:グラマド日帰り旅行』
『25日:ポルトアレグレの教会のミサ・ワインとお肉食べる』
この二本立てで行きまーす。
26日まで、ポルトアレグレ泊しまーす。



明日、朝ご飯食べたら、グラマド行ってきまーす。


ちなみに、この宿で、明日の晩、クリスマスパーティーをするってちらっと聞いたけど、詳細はイマイチ不明(笑)。

[2011/12/24 11:23] | ブラジル
トラックバック:(0) |


ショウ
デジカメ買ったんや。良かったね。
海外のデジカメって、性能低いのに高いもんな。
色んな所で日本の生活レベルの高さを感じるな。
年末年始はどこ?


理恵
わぁお〜弾丸クリスマスやね!!


Re: タイトルなし
えみりあ
≫ショウさん

安心は安心ですよね。
ほんとにそう思う。日本ってスゲーなーって思うもん。
日本語表示すらないから、慣れないうちは、右手にデジカメ、左手に辞書という地獄絵図(笑)。
年末年始はブエノスアイレスが目標です。

Re: タイトルなし
えみりあ
≫理恵さん

ご夫婦でありがとうございます!
それがねぇ~・・・。
あはは・・・(苦笑)
詳細はブログにて。

コメント:を閉じる▲
もうすぐクリスマスです。

今年のクリスマスは、去年までとは違います。

家族も友達も恋人もいない、一人のクリスマス。
南半球の真夏のクリスマス。
海外で過ごすクリスマス。
仕事も門限もないクリスマス。


さぁ、どうするか。
ここは重要な問題です。
クリスマスまでまだ、若干の時間があります。
選択肢は3つ。
①彼氏を(無理やり)作る
②環境に応じて楽しむ
③ふてくされて寝る

ここはもちろん①でっ!!
と言いたいところですが、
今年は②で行きます。
①は来年に期待しましょう(笑)。



私は、私のクリスマスを全力で楽しむために、
今日から『一人クリスマス実行委員』になります。
そして、『一人クリスマス実行委員』として、それに全力を注ぎます!!

このブログを読んでくださっているあなた、
動向を温かく見守ってください。
いつものブログは、結果を(若干編集して???)載せることが多いですが、
今回は、プロセスから全部大公開しまーす。




さてさて。
今年はどんなクリスマスにしようかなーと考えながら、
移動のバスの中でガイドブックをめくっていた十日ほど前。
やっぱりここは、南米特有のことしたいよなーって思ってた。
そこで目に飛び込んできたのが、
『ポルトアレグレという町は放牧を主業としている州の州都なので肉がおいしい』
これだぁぁぁぁぁっ

『クリスマスは美味しいお肉を食べて過ごす』



そういえば、ブラジルはカトリックの国だったよなぁ…。
そういえば、ちゃんとクリスマスのミサって知らないよなぁ。

『クリスマスは、カトリック教会に行ってミサに参加してみる』



サンパウロで、日系の人と話してて、
「サンパウロの後はどこに行くの?」って話になった時に、
「ポルトアレグレでお肉を食べてクリスマスを過ごします」って言ったら、
「ポルトアレグレは都会だから、落ち着いてクリスマスの雰囲気を味わうなら、グラマドに行った方がいいよ。」って教えてもらいました。
グラマドは、ポルトアレグレからバスで2時間くらいのところにあって、
ヨーロピアンな街並みで、のどかな景色で、ワインがおいしいらしいのです。

『ヨーロピアンな街並みとのどかな景色の中で、おいしいワインとお肉をとミサを堪能する』


はい。
今年のクリスマスのテーマ、これで行きまーす。
あれ?南米っぽいの、『肉』しかないじゃん。
いいんです、楽しむのが第一だからっ(笑)。


というわけで、本日、ポルトアレグレにやってきました。
世の中、特にキリスト教国は、クリスマスが祝日でホテルや店も休みになることあるから、ホテルくらい確保しておかなきゃ。
それに、グラマドは人気の町と言うではないか。
ポルトアレグレの宿にチェックインしたの、夜の8時半でしたけど、
必死で探しました。
今、予約の返事待ち状態です。

[2011/12/23 19:44] | ブラジル
トラックバック:(0) |
私のウォータープルーフなのに水没したカメラですが、
その日のうちに電源が入るようになりました。
翌日には操作もできるようになりました。
でも、4~5日しても一向にレンズの結露が取れません。
このままでは撮影はおろか、旅そのものも全力で楽しめず、カメラもかびてしまう!!
そう恐れた私は、サンパウロで修理に出しました。
なんと一晩で結露が取れて返ってきました。
故障もないし。
めでたしめでたし・・・と思いきや、
さっき使おうと思ったら操作できたり、できかったり。
ちょっと様子を見てこれからのカメラの行く末を考えます。。。

そんなわけで、サンパウロの写真は少ないのでご勘弁を。
なのに街歩きネタアップだよ。




サンパウロには日系移民の方がたくさん生活しています。
中でも、リベルタージはかつて『日本人街』とも呼ばれていた場所です。
今では、『東洋人街』として、韓国系・中国系の方もおられます。
でもやっぱり(元)日本人街。
日本の裏側の日本を散歩してみました。




PC200323.jpg

街灯はちょうちん。
いきなり県民の魂をくすぐられます(笑)。




PC200336.jpg

日本語やー



PC200326.jpg

日本語落ち着くわ―




PC200324.jpg

ここで今後の地球の歩き方を買ってみた。
激高(涙)・・・
別のも欲しかったんだけどおいてなかったので、お店の日系のお兄ちゃんが大使館の住所を調べてくれた。
ここなら貸してくれるかもしれないですよーだって。
いい人や。



PC200331.jpg

大阪橋だってー


PC200332.jpg

でも、橋の下は川じゃなくて車でした。



PC200333.jpg

鳥居とかあるし。





日本食材店、何件もありました。



PC200318.jpg

あなたのためのイタウ。



PC200319.jpg

和風マック(商品は普通)。




PC200325.jpg

土産物屋さん(土産物は鍋らしい(笑))



PC200327.jpg

祭りがあるらしい。




PC200335.jpg

足元こんな感じ。



PC200329.jpg

日本庭園があったり。




PC200321.jpg

なんだかめでたい銀行。
ちなみに、リベルターヂの銀行、どこも日本語表示のATM一つもありませんでした。
残念(期待したのに)。




PC200342.jpg

あっ。





町を歩いてて聞こえてきた話し声は、
ポルトガル語6割
中国語2割
日本語2割でした。



リベルタージだけでなく、ブラジル全土で何人かの日系人と話をしたんだけど、特に中高年の方に、
「日本語、しゃべれません」って日本語で言われることが多かったなぁ。
世代が変わるにつれ、日本語が喋れる人が減っていくようです。
でも、若い世代(働き盛りまで)の人で、
数年間日本で生活し、ブラジルに戻ってくる人が多かったのも事実。
理由は様々なようですが。
なので、日本語をしゃべれる日系人は、
親から日本語を学ぶケースより、日本に来てしゃべれるようになるケースが多いようです。
でもね、そんな日本に来たことがある人たちはみんな言うんです。
「日本の生活は楽しかった、日本に帰りたい」って。
文化が自分に合ってたとか、便利だとか、四季があっていいとか、理由は様々ですが。


ここにいると、ブラジルであることを時折忘れました。

[2011/12/23 12:15] | ブラジル
トラックバック:(0) |


ともこ
なんか、楽しそうだけど、開拓時代の名残をすごく感じるよね!!

Re: タイトルなし
えみりあ
≫ともこ

そうだねー。
今年、移民103年なんだって。
知らんことばっかやった。

コメント:を閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。