東へ東へ・・・目的地は、ずばり『日本』!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えみりあの滝シリーズ、今回は


世界三大瀑布の一つ、ビクトリアフォールズでお送りします。







ビクトリアフォールズは、アフリカのザンビアとジンバブエの二か国にまたがるでっかい滝。
『世界三大瀑布』っていうくらいだから、相当ですね。





世界三大瀑布をちょっとおさらいすると、


アメリカ・カナダにまたがる『ナイアガラの滝』

PA021807.jpg




アルゼンチン・ブラジルにまたがる『イグアスの滝』

DSC03449.jpg





そしてこの『ビクトリアの滝』

の三つ。




イグアスの滝はかなり迫力あったなぁ。









さてさて。今回、私たちは日程やビザ代なんかを考え、
ザンビア側だけ堪能したいと思います。

IMG_2243.jpg









滝公園の入り口には、ヒヒ!!!
野生やし!!!

P3200834.jpg











ゴーーーーーーーーーーーーーッという音が聞こえてきて、テンションあがるぅぅぅ!!!




いきなりこんな景色を見せつけられて、期待は膨らみますね。

P3200826.jpg





とにかくね、水しぶきがすごい。
雨季が終わったばっかりの今、この水量は、おそらく世界最大かと。


P3200801.jpg

P3200775.jpg

P3200807.jpg


ノブさんは台風15号と称してましたが、そういっても引けを取らないのではないかと思われます。
私もノブさんもイグアスの滝のびしょ濡れを経験していたし、
ここでもびしょ濡れになることはある程度想像していた。
なのでレインウエアやカッパを持参。

P3200812.jpg







でも、ふと振り向くと・・・








P3200824.jpg

P3200783.jpg


じゅりちゃん!!!
「なめてたわ・・・」と一言。









豪雨みたいな水しぶきで滝とか見えません!!!
この水量、やばし!!

P3200770.jpg







というわけで、世界三大瀑布、制覇!!!やったね☆

P3200831.jpg












ところで、タイトルの『弾丸』について。

次に向かうは、ナミビアの首都・ウィントフック。
でも、この町からウィントフックに向かうダイレクトバスは週に2便しかない。
ダイレクトバスで19時間。
もしもこれに乗らないのであれば、刻んでいくしかなのだけど、
おそらく2日かかる。

そして、このダイレクトバス、この日の昼11時に出るらしいという情報だった。
なので、滝観光もあるし、きっと難しいから刻んでいこうかと話していた。
ところが、12時に出るという情報があがった。
12時発ならいけるかもしれない!!!

というわけで、滝観光は1時間(もちろん、しっかり楽しみましたよ)。
そこからはチームプレイで宿に置いてた荷物をまとめてバス乗り場へ。
もちろんチケットも買ってないから乗れるかどうかも分かんないけど、
とにかく必死に頑張った。
ちょっとトラブルもあったけど、
無事に乗りこんで南米並みのバスでナミビアへGO!GO!!だよ。
スポンサーサイト

[2013/04/01 05:02] | ザンビア
トラックバック:(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。