東へ東へ・・・目的地は、ずばり『日本』!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリアのパレルモから、32時間(途中の町で一泊したけど)かけて
乗継、7回して、
クロアチアの首都、ザグレブにやってきました。

32時間移動とか、南米並み。
久しぶりに長距離移動、がんばった。




今までのヨーロッパ、物価高いくせに、ちょっとのんびりしすぎてしまったので、
これから、ちと、急ぎ足になります。



ザグレブの街並みは、アイスを食べた程度でほとんど歩いていませんが、
ザグレブからバスで2時間ちょっとのところにある
プリトヴィッツェ国立公園へ。
ここは、出会う人出会う人、口をそろえて
「よかった、絶対おすすめ」
と言うので、
一体どんなん??ということで来てみた。






このプリトヴィッツェ国立公園、世界遺産に登録されているのですが、
1990年代の独立戦争でここも例外なく打撃を受け、
『危機遺産リスト』に登録されてしまったそうです。
確かに、ザグレブからプリトヴィッツェに来る途中、
バスの車窓から
あれはもしや、銃撃の痕なのでは・・・?という家屋をいくつか見ました。
いまだに残っているんだ…。
という戦争の話はまた、後日。
そして現在は危機リストから外されています。



そんな小話を前提に、今回は写真でどうぞ。






P8294852.jpg

P8294822.jpg

P8294816.jpg

P8294827.jpg

P8294918.jpg

P8294873.jpg

P8294885.jpg

P8294886.jpg

P8294900.jpg

P8294909.jpg

P8294907.jpg

P8294799.jpg

P8294806.jpg

P8294941.jpg










ヨーロッパ編始まってから、
物価で悩んだり(と言っても覚悟していたし、一時帰国で気持ちリセットしてたし、円高なのでそんなにひどくはないかも)
ヨーロッパは日数的なリミットもあるし、
並みや、いわゆる観光地観光の日々でちょっと疲れたり、
そしてうまくいかないことが続いたりしてたけど、


ここに来たらすっかりわすれました。


単純(笑)。




木漏れ日の中、
風は涼しいし、
陽の光は暖かいし、
水の音は心地いいし、
マイナスイオン、全身で浴びまくってきた。


そう、私にとって、久々の、ヨーロッパ始まって初の自然とゆっくり触れ合う機会。
田舎に泊まったりしたことはあったけど、マイナスイオンまでは・・・ねぇ。



やっぱ、自然大好き。


ここでテント張って暮らしていけるって一瞬思った(笑)。



そんだけじゃない。
さっきの話、
戦争で大打撃を受けたのに、20年たった今、
こんなに美しく、
たくさんの魚が生息するにまで至ったこの自然の力。



自然は生きている



と、強く感じました。
スポンサーサイト

[2012/08/31 07:57] | クロアチア
トラックバック:(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。