東へ東へ・・・目的地は、ずばり『日本』!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は、マイエンフェルトの隣町とそのまた隣町の間にあるロープウェーに乗って
山の上をお散歩してきます。



どうやら、情報によると、
ハイジがいつも行っていた山の上は、
崖崩れか何かで通行止めになっているらしくハイジのようには行けないそうなのです。







が。








ロープウェーで


ぴゅーーーーっ

P8025024.jpg



ものの10分で上に行けた。
おじいさんの山小屋よりずっと高い場所。
なんだかなぁ。






気を取り直して、山歩き。
ハイジも見た山の上の湖の場所まで行けるコースもあるそうですが、
いかんせん、
情報収集不足。



まぁ、よさげなコースを行くことにした。
って言っても、どのコースもだいたい片道2時間~。
ヘタレだしなぁ。。。


『Vilan』って書いてあったので、ドイツ語読めないので、
勝手に『谷』とかそういう類か、山の名前だろうから景色は良いに違いないと推測で進んだ。




P8024948.jpg







やばい、昨日の筋肉痛がひびいてる。

最近の皆様のご指摘通り、贅のお肉さまが私の体にくっついているようで体が重い。

ひーーーっ
ひぃーーーーーーーーっ

もうリタイア・・・・。






途中で、ドイツ人のおっちゃんたちに会った。

おっちゃん「やぁ。あの山の上まで行くのかい?」
えみりあ「上…?…いやぁ、ムリ。しんどい」
お「すごくいい景色だったよ。ここから40分くらいで行けるよ。ゆっくり歩いても一時間くらいかな」
え「そんなにすぐ行けるもんなの?」
お「ここまで来たんだ、ぜひ行ってみなよ。チャンスだよ」


そんなわけで、上手いこと口車に乗せられて山を登った。





あのね、



これ、ハイキングちゃいます。

トレッキングっす。

修行です。







40分が過ぎ、


1時間が過ぎ・・・




おっちゃんのうそつき。
一時間で着かんやん。
欧米人の一時間は、私の1.5倍やもん。




泣き言言いながらも、


なんとか頂上についた。









P8024964.jpg






P8024967.jpg

P8024969.jpg

P8024974.jpg

P8024983.jpg


この景色はごちそうでしょ?

ここでお昼にしたんだけど、最高だった。
ヨーグルトとパンとチーズとリンゴしかないのにね。





ハイジはこんなに素敵な景色のところまでヒョイヒョイ行けたんだね。



そしてこんな素敵な景色の中で育ったんだね。


こんなでっかい自然の中にいたら、人間なんてちっぽけだよね。
観光化されてるマイエンフェルトなんて、完全に自然に飲まれてる感じした。





そしてなんだかんだ言って、
山登り楽しかった。



調子に乗ってたら、宿で知り合ったバッパーの女の子に、
キリマンジャロ登山勧められてしまった。
スポンサーサイト

[2012/08/05 06:35] | スイス
トラックバック:(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


コメント:を閉じる▲
ドイツからスイスへ。



マイエンフェルトへ。








物価の高すぎるスイス。
でも、ここだけはどうしても譲れなかったので、
三泊もしちゃった。






ハイジの旅。





フランクフルトから来たから、
あたしはクララなのか???



いや、どっちかって言えばハイジの方でしょ?

99%の人にそういわれそう。


『どうひっくり返っても、アンタはクララなんかじゃない、決して!!』










デリフリ村のモデルは、マイエンフェルトという田舎の小さな村ですが、


ハイジの物語がなければ、

そしてアニメのハイジがなければ、

あの宮崎駿が制作においてこの村に取材に来て、忠実に再現しなかったら、




マイエンフェルトはただの田舎の村で終わっていた(はず)。






まぁ、ハイジの暮らしてた場所は、こんな観光地化された場所なはずはないけど。





そんなわけで、日本人があふれてます。
ハイジショップも、ハイジの泉も、
日本人団体観光客だらけ。

P8024923.jpg

あれ、ここ、日本??みたいな。

これは駅前のハイジショップの窓ね。
P8014765.jpg




かくいう私も、アニメのハイジを見て育ったので
そんなハイジのふるさとを訪れるのが夢だった。



大学の卒業旅行で行こうかと計画したけど、
その時期はまだ雪が残っているという情報であえなく断念。




数年を経て、実現いたしました(拍手)。










デリフリ村を歩く。


アニメの冒頭でハイジが水を飲んだであろうし場所。
P8014763.jpg



あっ、ハイジだ。
P8014751.jpg







おじいさんに会いに行こう。




山小屋までの道のりは、ハイキングコースとして有名で、
ところどころにモニュメントやストーリーが出てるので
とても楽しい。
というか、ゆかい(笑)。



ペーターの家。

P8014782.jpg
ペーター、こんないい家に住んでないでしょ?
っていうか、この怖いオッサン誰?
P8014784.jpg




ハイジとおじいさんとペーター。
P8014794.jpg

山姥かと思った・・・。





ペーターがクララの車いすを破壊した場所。
アニメにはないストーリーですが、
ハイジがクララと仲良くすることに嫉妬したペーターが
クララの車いすをここから投げ落として壊したんだとか。
そりゃこんなとこから落としたら、ひとたまりもないよな。
P8014804.jpg





フランクフルトはこっち方面らしいよ。
P8014810.jpg

っていうか、山しか見えんのですが。
っていうか、フランクフルト方面にいるのが、
P8014811.jpg
ロッテンマイヤーさん。
めっちゃ怖いよ、アンタ・・・。
一種の肝試しじゃないか・・・。





そんな感じで山を登ること、2時間。
P8014823.jpg

開けた草原を進むと、











おじぃさぁーーーーーーーん









おじぃさぁーーーーーーーーーーーん












おじ・・・・・・









!!!!!!!!!!!




何じゃこの小屋は!!!

P8014828.jpg










恐る恐る入ってみると、
おねぇちゃんと、おっちゃんしかいない。



おじいさんは・・・?

おじいさんが出迎えてくれるんじゃなかったの??





この日、スイスの建国記念日らしく、
おじいさんも祝日なのかしら・・・?






この小屋で牛かヤギのミルクを飲むのが夢だったので、
ウエートレスのおねぇちゃんに
「ミルクある?」
って聞いたら、
「ない」
と即答…。



仕方ないので、ビール飲んだ。
ビールを飲むハイジ。

しかもぬるい。
けど、おいしかった。
P8014834.jpg

景色いいしね。
P8014677.jpg

P8014847.jpg

P8014851.jpg






ヨーゼフは・・・

こいつか・・・?

しかもこんなあられもない姿で寝てた。
P8014837.jpg

番犬としても使えそうにない。









そしてお宿は、

わらのベッド!!!
P8014705.jpg


ハイジの世界だよー

ハイジーーーーー




思ったよりあったかくて、
寝心地もよかった。



日の入りとともに眠り、
日の出とともに目が覚める。

なんてすばらしい世界なんでしょう。



ちなみに山はあんまり燃えてませんでした。
P8014735.jpg

[2012/08/05 06:21] | スイス
トラックバック:(0) |

あれってロッテンマイヤーさんだったの?
ひろりん
ちわ!
わらのお宿でお会いしたひろりんです。

あの木陰の像って、ロッテンマイヤー夫人だったんだ。
何のトーテムポールかと思った・・・・。

ちなみに、仰向けワンコはラーラ(ララ?)っていうらしいよ。勝手にヨーゼフ呼んでたら、教えてくれた。

今日はどの国?
私は日本に帰国しました(T-T)

今日はおじいさ~~んでいいよ。
いちいのおじさん
もうすっかハイジ気分になりきってるね!元々ハイジか!?スイスは物価高いの?永世中立国といいなが軍隊持ってるけどブログの写真見てると
ず~とここにいたくなりそうな平和な国なようだね!                   
ホントにわらのベッドで寝たの?あんたも平和だね~!

Re: あれってロッテンマイヤーさんだったの?
えみりあ
≫ひろりんさん

その節はお世話になりましたー。すごく楽しかったです。

あの犬、ララちゃんっていうんですね。知らなかった。
じゃあ、やっぱりヨーゼフはいないのかな・・・。

今はイタリアにいます。
無事の帰国、よかった。おかえりなさい。


Re: 今日はおじいさ~~んでいいよ。
えみりあ
≫いちいのおじさんさん

スイスの物価は日本より高いと思います。
ドイツの1.5倍以上かなぁ。

わらのベッド、ホントに寝ましたよ。
わらのベッドで2晩も過ごしました。
ハイジ気分で、いや、ハイジになりきったつもりでスイス満喫しましたー。

コメント:を閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。