東へ東へ・・・目的地は、ずばり『日本』!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝、5時に起床。
5時って、アンタ…。

な時間だけど、誰も待ってくれないので頑張って起きました。


体調は?
SO SO



この日、向かったのは・・・

P3120161.jpg

P3120164.jpg


おんせーーーーーん


でも、アンデス山脈のてっぺんの温泉。
お湯があったかくても、周りが寒い。
心臓麻痺おこしちゃうよー。


で、足湯だけ。

みんな大喜びだったけどね。



そして、私とカナダ青年はチリへ向かうため、ここで車を変えます。
メンバーとハグハグ。

イミグレは、ちゃっちい小屋だった・・・。


ツアー前、ウユニの町のイミグレで出国スタンプを押してもらった私は、
ボリビアのイミグレに行かなくてもいいはずと思っていた。
でも、イミグレの説明をしていたお姉さんが
「いいから行って来い」
というので、とりあえず行ってみたら、
イミグレの審査官が・・・
一応、パスポートをめくり・・・
出国スタンプ押そうと・・・

!!!!!
ストーップ!ストーップ!!!
よく見てよー
もう出国スタンプ押してあるよー


あぁ、ならいいよと解放。

いやいや、しっかり仕事しろよーっ
もう・・・。


うちらの乗ったバスは、ぐんぐん坂を下って
あっという間にアンデスの低地へ。
と言っても標高2500mくらいまでだけど。



さぁ。南米最後の国、チリへやってきました。
ホントに最後になるか??

ボリビアから来たから物価の高さに泣きつつ、
チリ満喫したいと思いまーす。
スポンサーサイト

[2012/03/15 04:50] | ボリビアその2
トラックバック:(0) |
翌朝、元気に起き、モリモリご飯を食べ、車に乗り込んで出発!!
この日は、フラミンゴのコロニーや奇石やラグーンを見に行く予定。



フラミンゴのコロニー
P3110108.jpg

P3110116.jpg



あっ、リャマ。
P3110124.jpg


火山に
P3110153.jpg


奇石たち。
P3110149.jpg

P3110150.jpg




・・・ん?
なんか体がだるい気がする。
いやいや、気のせい。



車に乗り込み、次のスポットへ。



到着して素敵なラグーンを前に・・・







あかん。
確実に体調悪くなってる・・・。


手持ちの薬を飲んで、ガイドに言って車で休ませてもらう。



嘔吐。
下痢。
発熱。
関節の痛み。
倦怠感。



ガイド曰く、標高5000mに及ぶ場所なので高山病らしいけど、
頭痛くないし、
そういえば2日前から体が痛かったから、疲れからくる体調不良やと思うけど、
高山病、併発しとるんかなぁ?
それとも、昨日のビール?
いやいや、それはみんなのメンツにかけて違うと断言したい!



みんながダイアモクスをくれ、
ガイドがコカの葉を噛めと口に押し込む。
コカ茶は飲んだことあっても、コカの葉を噛むことは初めて。
舌、すんごいしびれた。
麻酔です、まさに。
コカってすげぇ。

そして酸素吸入。



その後も、全く観光どころではなく、車の中でもだえ苦しむ・・・。


だから
こんなのも
200px-Licancabur_Green_Lake[1]
(引用:http://www.t-latino.com/tour-list/detail.php?id=106)


こんなのも
image[2]
(引用:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Licancabur_Green_Lake.jpg)


こんなのも
22649658.v1331270513[1]
(引用:http://photozou.jp/photo/show/249202/22649658)


一切見た記憶なし。
かなり楽しみにしてたのに。
150ボリ払って入ったナショナルパークも、
一切満喫せず。
でも、車ごと移動だから、お金払わないと。
けど、自分の中でそんなこと考える余地一切なし。



チームインターナショナルとガイドがみんな心配してくれ、
解熱剤と正露丸とダイアモクスを飲みながら
体の痛みで眠れないまま、
下痢と戦いながら、
電気もない、トイレも流れない、もちろん暖房もない宿で夜を過ごしたのでありました。

つづく。

[2012/03/15 03:53] | ボリビアその2
トラックバック:(0) |
ウユニ塩湖1泊ツアー・夕日チャーターの翌日、
とりあえず洗濯とかしてゆっくり過ごしました。


ところが・・・
何だが背中がちょっと痛い。
筋肉痛かな?
ウユニで変な動きしたかな?
なんて思いながらも、普通に生活。







翌朝、チリへ向かう2泊3日のツアーに出発!!
車に乗り込むと、
全員ガイジン!!!
フィンランド人の女子1名
オーストラリア人の女子3名
カナダ人の男子1名


おおおおお。
ウユニ塩湖ツアーは日本人だらけだったのに、
ここで欧米人に紛れることになるとは…。
しかもみんなネイティブじゃんか。

ま、久しぶりにガイジンとつるむので、そんなに苦痛もなく。






この日は、私の誕生日。
以前から、誕生日はウユニ塩湖の景色を眺めながら・・・と決めていたんだけど、
すでに満足できる景色を堪能しちゃったし、
このチリ抜けツアーでの、初日のランチは塩湖の塩のホテルでって聞いていたから
ま、ランチ終わってぶらぶら塩湖見れれば満足かな
なんて思っていた。


ところが、この日のランチ会場は、いつものプラヤデルブランカではなく、
高級塩ホテルの方。
食事はガイドの持ち込み料理だったけど、
雰囲気にやられた。
ラッキーーーーー
P3100021.jpg

P3100014.jpg




食後、ウユニ塩湖へ向けて走り出す車。

停まったところは、水は一応張ってるけど、鏡張りでも乾いてもいない微妙な場所。
P3100043.jpg

何ですか?このチョイス。
逆に笑えた。



なんせ、私はこの日、ゆっくりのんびり景色を眺めればいいと思っていたので
ジーンズにトレッキングシューズという
完全にウユニではじけません的な恰好。
P3100049.jpg
私だけ、完全場違いな恰好(笑)


そんな中、ガイドがノリノリで、あれやこれやと注文を付ける。
それに超ノリノリで応えるメンバー。
私も「チームインターナショナル」のメンバーになるべく、
そんな恰好で応えることに。(ウユニ塩湖・塩湖で遊ぶ編 参照)
おかげで、靴もジーンズもすべて真っ白に。
洗濯物抱えてのチリ抜けツアーになったのでした。




その晩、食事の時に筒にペーパータオルをかぶせ、ろうそくを立てたものが登場。
何?何??と思っていたら、
みんなが誕生日をお祝いしてくれた。
ありがとう。
ペーパータオルを外すと・・・

ビールでした。

わーい!!
P3100097.jpg




誕生日はウユニで過ごすっていう夢も叶ったし、幸せ満喫~







ところが、翌日、地獄を見ることに・・・。

つづく。

[2012/03/15 02:25] | ボリビアその2
トラックバック:(0) |
P3070238.jpg



ウユニ滞在3日目、
日程の都合で
リマ・クスコ・マチュピチュ・プーノ・ラパス・ウユニと一緒に旅してきた、まりちゃんと
お別れすることになりました。

ウユニ一泊ツアー2日目、

私はウユニの町に戻り、
まりちゃんはこのままチリへ。



同時に、リマ以降、ずっと一緒だったるみさんとも。


一人旅逆戻り。

ちょっとさみしい・・・。




P2260208.jpg

P2260238.jpg

P2270383.jpg

みんなで色んなところ行ったり、

みんなで高山病心配したり、

みんなでご飯食べたり、

みんなでボリパーかけたり、

みんなで部屋やタクシーシェアしたり、

みんなでスペイン語勉強したり、

みんなで感動や苦労を共有できてよかった。



ENJOY YOUR TRAVEL!!



P3060058.jpg

P3080416.jpg

[2012/03/15 00:05] | ボリビアその2
トラックバック:(0) |
ウユニ塩湖に来たのでみんなで遊んでみました。





P3070166.jpg

とりあえず、みんなで並んでみる



P3080447.jpg

UYUNIって映ってるの、見える?



P3070168.jpg

るみさんを食べる



P3070169.jpg

手乗りるみさん



P3070211.jpg

ペットボトルに登ってみる



P3070215.jpg

ペットボトルに立ってみる。
お、結構不安定・・・。



P3070226.jpg

恒例の手乗り



P3080450.jpg

帽子からこんにちは
ガイドのジョニー、やる気満々(笑)



P3080451.jpg

靴からこんにちは
もちょっとアップ希望。。。



P3100048.jpg

組体操・チームインターナショナル



P3100052.jpg

進化の過程らしい



P3080427.jpg

飛んでみる



P3100055.jpg

飛ばさせられる



P3100050.jpg

みんなで飛ばさせられる



P3100059.jpg

全力で飛ばさせられる
ガイド曰く「オマエは忍者だァァァァァ」

[2012/03/14 23:32] | ボリビアその2
トラックバック:(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。